2008年01月06日

フリクションのロックンロール・ビート

フリクション (Friction)

友人が作ってくれたテープ

そいつに入っていた”ピストル”がフリクションとの出会いだった


7inch

FRICTION  ”I Can Tell / Pistol ”の衝撃




最初の一発 俺様に

最後の一発お前に

ロックンロール・ビートで引き金引くだけ



”Pistol”



聴き手に逃げ場を与えず、手数でたたみかけてくる

恐ろしい音塊


FRICTION(フリクション)1978年結成

レック(b)

恒松正敏(g)

チコヒゲ(dr)


fr.jpg

1980年「軋轢」

坂本龍一氏プロデュースのメジャーデビューアルバム




不安を煽る

金属音



レックの微妙に震える声



フリクションを聴くと頭の奥がザワザワするぜ






70年代末

フリクションは S-KEN ミラーズ Mr.カイトらと共に東京ロッカーズ

というシーンを形成していた

(S-KEN 田中唯士氏を中心にライブなど行っていく。ことの始まりも

この方であったようだ)



今、手元に「東京ロッカーズ」と書かれたカセット・テープがある


衝撃]/ミラーズ



TOKYO ネットワーク/ミラーズ



共犯者/ミスターカイト



リザード/ROBOT LOVE



き・を・つ・け・ろ/ツネマツ マサトシ




昔 聴きたくても聴けず、聴きたい、欲しいと指くわえてた音

(上記の7inchは物凄い値段がつけられて、レコード屋の一番いい場所

に飾られていた)(*現在はCDで聴けます)


奇跡的にレコードを持ってる人に出会え、無事録音してもらったのだっ

たのだが

フリクションを含め、これらの音は怖い 


逃げられない



そして
 
もう一本の「フリクション・ライブ」と書かれた カセット・テープ

音が切りかかってくる どうやったらこんな音が出るんだ? 

今まで色んな音を聴いてきたがこいつは特殊だ

ロックンロール・ビート

もう どこへも逃げられない


頭の奥がザワザワする

Friction ”CRAZY DREAM”



Friction = 摩擦



フリクションにまいってるのなら、こちらもお薦め↓↓

「チバさんのR&R」へ

「ロックンロールの偉人・変人1号2号大集合」へ

面白かったらポチッとお願いします↓↓
人気ブログランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。