2008年01月08日

Damned ”Neat Neat Neat”地獄に堕ちた野郎ども

DAMNED(ダムド) 1976年結成

デビューシングル ”ニュー・ローズ / ヘルプ” 76年10月発売

dam7.jpg

B面はビートルズのヘルプの高速カバー 原曲もくそもねぇ 

dam72.jpg

ニュー・ローズ!




そして

わずか10日間で録音されたデビューアルバム 


”DAMNED DAMNED DAMNED(地獄に堕ちた野郎ども)”


77年2月発売


(モット・ザ・フープルの「すべての若き野郎ども」をもじった邦題)

レーベルのミスで裏ジャケはエディ&ザ・ホット・ロッズの写真が掲載

ura2.jpg

2,000枚作られたファースト・プレスの裏ジャケ↑


dura.jpg

訂正後↑

そういったエピソードも らしくていい



シングル、アルバム、ともにピストルズよりもクラッシュよりも早く 

ロンドン・パンク1号の最速リリース

dam.jpg

「DAMNED DAMNED DAMNED(地獄に堕ちた野郎ども)」

DAMNED(ダムド)



1. ニート・ニート・ニート
2. ファン・クラブ
3. アイ・フォール
4. ボーン・トゥ・キル
5. スタッブ・ユア・バック
6. フィール・ザ・ペイン
7. ニュー・ローズ
8. フィッシュ
9. シー・ハー・トゥナイト
10. ワン・オブ・ザ・ツー
11. ソー・メスト・アップ
12. アイ・フィール・オールライト



ラット・スケイビーズのドラムに

ブライアン・ジェームズ のギター

キャプテン・センシブルのベース

デイヴ・ヴァニアンのヴォーカル

4人全てが強烈なスピードをともなって襲いかかる





メンバー4人がクリームを塗りたくったジャケのインパクトと

1曲目に針を落とせば ”ニート・ニート・ニート”(邦題 嵐のロッ

クン・ロール)がくるんだから ひとたまりもなかった・・・

Damned ”Neat Neat Neat”



ダムドは他にも優れたアルバムは残しているが、

”ニート・ニート・ニート”の圧倒的スピードで始まり、ロックンロー

ルする スリリングなこのデビュー・アルバムが個人的ベストだ  最

高にカッコイイ


その後

2ndアルバム”Music for Pleasure”77年12月発売


78年春に一度解散もメンバー交代し再結成

再結成後もカッコイイが

やっぱり、デビュー直後のスリリングなダムドがたまらなくいい


全てのことがダムドらしくある


Damned ”new rose ”







DAMNEDにまいってるのなら、こちらもお薦め↓↓

「The Mummies 」へ

「THEE HEADCORTS」へ

「 ROSSO 」へ

「 The Birthday 」へ

「Blankey Jet City」へ

面白かったらポチッとお願いします↓↓
人気ブログランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。