2008年01月16日

彫刻刀でベロマークを刻む男の話



おッ

思い出の暴発

アンディ・ウォーホル デザインの有名なベロマークにまつわる お話

bero.jpg


小学6年生の時の図工時間に ”木製の時計を作る”という授業があっ



20p四方の木板を自由に彫刻し、最後に時計取り付けるといった内容

の…



デザインは自由にとのことなので

無邪気なオレは彫刻刀でガリガリとストーンズのベロマークを彫った


作成途中


「コレは何?」

と同じ班の女の子が聞くので

(クラスが5〜6つ班に分かれているのだ しかも俺は班長だった!…

この制度は特殊なのか?高知県だけか 全国区なのかは不明 )


「ローリング・ストーンズじゃ ロッケンロールバンドじゃ」


とだけ言って またガリガリと彫り始めた

(いやなガキだわ)

そして 苦節数時間

見事なベロ時計が完成したのであった

ただ

勘違いも刻んだ

ローリング・ストーンズがアメリカ人だと思っていたもんだから

ベロマークのバックに彫りこまれたのはアメリカ国旗だった






その思い出のベロ時計が今はもう無い






あのベロ時計はどこへいったろうと探したがどこにも無かった

何度か引っ越しを繰り返したのでその間に無くしたんだろう


非常に残念だ

おしい…



それをおかんに話すと

「もう一回彫れば」と言われた



それは

できない

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。