2008年01月30日

日本フォーク私的大全

nagirasann.jpg

なぎら健壱氏の「日本フォーク私的大全」

目次

高石ともや
岡林信康
五つの赤い風船
高田渡
遠藤賢司
加川良
三上寛
斎藤哲夫
吉田拓郎
武蔵野たんぽぽ団
RCサクセション
泉谷しげる
もんたよしのり
友川かずき
井上陽水
なぎら健壱


買ったのは10年位前だと思う

いかがわしい フォークグループ「クレージー・ゴン」をやっていた頃



いっちょ前に夜の高円寺なんかで歌ってたあの頃

gita.jpg

愛用のギターは

フリー・マーケットで千円で買ったギターが壊れて

お茶の水で8千円出してギター買ったんだった

そいつで夜な夜な歌った



頂いたチップ?で真夜中に遅い昼食を

メンバーで牛丼食って、アルコール喰らったね


女の子とお知り合いになりたいと淡い期待も抱いたね(甘いよオレ達)


高田渡氏には会えなかったけど

帰りの(早朝)ホームで時折会う時代錯誤のフォークの兄貴には憧れたな

あんたは誰だい?いかしてるぜ!ってね


うおおおー


「日本フォーク私的大全」の話に戻る


高田渡、RCサクセション、遠藤賢司 は今でも自分のアイドルだけれ

ど、その頃が一番熱心に聴いていた時期かもしれない

60年代末、70年代初頭の日本フォークに興味津々の当時のオレにはバッ

チリだった






なぎら氏本人がかなりの酒豪だけあって、酒にまつわるエピソードが特

にいい



コンサート会場に来るまでの夜行列車の中で飲みすぎて血を吐いてしま

う友川かずき氏

やっとこさ 会場やってきた青白い顔の友川氏を待っていたのは

本番前から泥酔する高田渡氏となぎら氏

友川氏は「少し飲んだら治ります」と言ってまた飲み始める・・・

素敵過ぎる!

この3人には絶対敵わんが

是非一緒に飲んでみたかったと思わせる



高田渡氏が楽屋のトイレで吐き出したら、やさしい友川氏は介抱するも”もらいゲロ”

お互いが背中をさすり合い ゲロゲロやってる

それを酒飲みながら見てるなぎら氏がいるんだ

コレ、本番前の話ですよ たまらんなぁ 

当時「新譜ジャーナル」が発表した

フォーク界酒豪ベスト3

@高田渡 A友川かずき Bなぎら健壱

にも納得




あんまり内容ばらすとアレですな

これは

つまみにもいい

是非酒でもグイグイいきながら読んでみてください イケます

本当でっす



なぎら健壱「日本フォーク私的大全」にまいってるのなら、こちらもお薦め↓↓

「RCサクセション」へ

面白かったらポチッとお願いします↓↓
posted by yuzamurai at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールな本の研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。