2008年05月13日

夢うつつ 村八分と中島らもさん

”夢 夢うつつ ここは夢の中

こえて こえて 夢の中”






アルコールとはなんぞや?

酒が好きか?と聞かれれば イエスでもあるしノーでもある



中島らもさんを初めて知ったのは

「今夜、すべてのバ−で」

konya.jpg

以前

家が本屋を経営していた関係で本に困ったことはなく 売り物を勝手に

持ち出しては読んでいた(申し訳ない)

その中の一冊が このアル中小説



いつ頃だったか調べてみると

初版 1991年03月  そして 吉川栄治文学賞新人賞などを受賞した話題

作であったとある 

たぶん読んだのはその少しあと 中学か高校微妙な時期だ


そのアルコール中毒小説は非常に面白かったが

当時、我が家は誰も酒を飲まない 

アルコールを好まないし飲めない 飲んでも350ml缶ビール1本かその

半分のという世界に身を置いてはアル中など正に未知の世界…


現在も爺さん、婆さん、両親、兄弟(私以外4人)皆 ノン・アルコー

ル人

しかし、なぜかオレだけがヘロヘロ飲んでいるのです 

オレが物心つく前に亡くなった今でも墓前に日本酒をそなえる酒好きの

お爺さんがいたんだが

親父が「お前はその血だ」と言った


でも 酒が好きだとは言いきれんよ 

美味いと思わないから

「ただ 酔ってヘロヘロしたいだけだ」と言ったら

それで充分じゃないかと言われた



嗚呼 夢うつつ 

らもさんと村八分 最高の組み合わせ アルコールとロックンロール




らもさんが亡くなったのは 酔っ払って飲み屋の階段からの転落

全身と頭部を強打したのが原因だったそうだ


いいんだぜ




らもさんと村八分


”夢 夢うつつ ここは夢の中

こえて こえて 夢の中”



murahon.jpg

村八分と

↓らもさんが生前書き下ろした 「ねたのよい」




こちら↓↓もどうぞ!

「The Rolling Stones」へ

「ロケンロール!日本の夜明け 偉人達です」へ

面白かったらポチッとお願いします↓↓
人気ブログランキングへ





 
ラベル:中島らも
posted by yuzamurai at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールな本の研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。