2008年06月14日

きっとどこかにあるもの

今、明日のことを考えている

一人キャンプに出かけよう

決めた場所はない  気分次第で


ぎゃんと話は変わって


niwa.jpg


がっしゃーん


なんのこっちゃかもしれないけれど


移住願望がある 


自分が今住んでいる町は、生まれ育った町で嫌いなわけもない

けれど

どこかへ行きたいなんて想いがあって

仕事場なんかでも休憩時間についつい色々な土地をネット検索している


職場の先輩は覗き見て

「あんた毎回そんなが見て好きやねぇ 若いんがやけん行きたいとこ行

き 住みたいとこ住みなさい 絶対マイナスにはならんよ」と言う


自分はこの町に28年住んだ 結構な年数だ


残りの2年は東京1年、千葉1年

この2年は自分の中で不思議な2年だった

それはこの町で過ごした2年とは違った 何年分にも感じる2年

10代の終わり多感な時期だったというのが大きくあったのであろう

・・・


それをもう一度ではないが…

いや そうなのかな? 

だから 時折 北海道など中部地方様々な地域を検索する


今までの生活とはまた違ったこと

やっぱり

そこには なにか とても面白いことがありそうな気がしてならない




posted by yuzamurai at 00:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 甲本ヒロトと真島昌利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。