2008年07月08日

ぷかぷか

是非 ポチっと流して下さい↓



プカプカを知ったのはいつの頃だったか

親父のレコードだったかもしれないし、全然別のどこかでだったかもし

れない  すっかり 忘れてしまった

nisioka.jpg

それがこの曲らしいところで

人に衝撃と忘れえぬ一撃をもたらすような曲、つまり

これぞ 人生を変えた一曲!といったアクの強さはない

(あくまで個人的に感じることではありますが)

曲名と同じで

知らぬ間にどこかぷかぷかと漂っていきそうです





オレのあん娘


プカプカのモデルが安田南さんなのは有名ですが

yasuda.jpg


それにしても このジャケはいつみてもクラクラします


クラクラするズラ!!!!!ズガガ−ン!!!!!(見開き 蒲郡風に)



・・・



以前 わたしが我が町のアコーステックライブに出演した際に

嫁さんと「プカプカ」を歌いました

ライブ前日 嫁に

「お前も歌うんだ」と説得し 港で練習しました

散歩に来た 親子づれが不思議そうにこちらをチラリ

出演が決まったのが一週間前だったので苦肉の策ではありました



ぷかぷかと漂うこんな曲






自分はタバコを止めて結構になります


勝手なもので 最近はけむりが苦手

タバコを吸っていた時は気にしていたのはポイ捨てはしない位で

吸っていない人のことなど何も考えていなかったですが

いざ 吸わない立場になると けむりに参ります

うーむ こんなことタバコ以外にも沢山あるのだろうな

オレはかなり適当な人間であるから・・・

ああ

いかんともしがたい男だ などと夜更けに思う





遠い空から降ってくる幸せってやつがあたいにもわかったから

タバコはやめました




こちらもどうぞ↓

「細野晴臣さんとはっぴいな日々」へ

「どうしようもなく気になる唄のお話 」へ
posted by yuzamurai at 01:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 日本のフォーク大全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。