2010年09月30日

さよなら せぷてんばあ

まずは登場人物のご紹介…

ZAZENボウイズ.jpg

↑座禅ボウイ(推定年齢30代)

愛車:二代目ダンキチ
愛ギター:グレッチ
愛酒:大五郎
愛服:がり勉 G ジャケット

プロフィール:ある日のこと…「よーし北海道へ行くぞ」と嫁を巻き込み進路を北へ。
二代目ダンキチをブイブイいわせて疾走。そのまま移住。思い立ったが吉日生活。
母上に移住の報告をすると
「なんで北海道へ… 正気ですの? やっぱり いの先輩のフルスイング…
あの一撃が今日まで響いて…」母上は涙ながらに語った。
そうは言っても個人的に北海道はかなりツボ。
がり勉でロックンロール。

ちらっと.jpg

↑写真奥がパソコンの鬼(年齢不詳たぶん幼少期)

愛パソコン:不明
愛セリフ:「可能です」

パーソナルコンピューターについて詳しいと巷では有名。


<9月3×日の日記 タイトル:さよなら せぷてんばあ> 

9月の初旬、友人の軍曹とジョニーが5泊6日で北海道へ遊びにやって来ました

5泊6日の内訳は

1泊目の札幌ではキャバレークラブを研究、残り4泊5日はキャンプ旅

で、僕はキャンプ旅をせっせと映像に納めたんです 

最新のデジカメでしっかり納めたのです

そして

「これはまるで”水曜どうでしょう”ではないか」とひとり悦に入っていた


が、しかしである

はりきってその映像にテロップやおしゃれな画を入れたりして編集してたらトラブル発生


無くなった… 撮りためた映像の数々が!


記録がどこにも無い

ゴミ箱にも無い

困りに困ってその筋の詳しい方に相談したら

「復活は可能です」と


教えてもらった復旧ソフトをダウンロードし、復活に全力をそそいだがダメだった

すると

「それ以上は不可能です。もう手はありません」と

花形氏.jpg
(↑パソコンに詳しい方)



「…


なんてこった


軍曹、ジョニーすまない…」



思い出は心の中 




さよなら…

網走の落陽.jpg
(↑あの日の網走湖の落陽)


せぷてんばあ



<end>
posted by yuzamurai at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | がり勉の貴重な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

がり勉温泉行き

ひとりフルチンになってシャワーいうもんで温水浴びながらやね



「寒いから チン ちぢむ… 秋をはしょるなー」



言うて憤るさ



最近まで「暑い 暑い」言うてやね

Tシャツ、短パンで生活してたのにやね

一気に寒くなった

オレは今日も湯あがりにトレーナーはおって、長いズボンはいとるし、

嫁は

「ユニクロのももひき ヒートテックを買う」言う


街でも


「もう冬やー寒いわー」


「冬の香りがする。もう雪降るわー」


言うて皆が嘆いとるよ



母上様… 温泉行きたい


huro2.jpg


できれば女子と


huro1.jpg


愛用の忌野清志郎風呂敷


hurosiki1.jpg



”母上様 まじ 寒いです”

座禅1.bmp


くるり「温泉」




くるりニューアルバム!


「言葉にならない、笑顔をみせてくれよ」


相変わらず素敵ですな


posted by yuzamurai at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | がり勉の貴重な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

グッドモーニング

昨夜はおでん食った

で、バックは↓

ナット・キング・コール.jpg

「Complete After Midnight Sessions」 NAT KING COLE

1. Just You, Just Me
2. Sweet Lorraine
3. Sometimes I'm Happy
4. Caravan
5. It's Only A Paper Moon
6. You're Looking At Me
7. The Lonely One
8. Don't Let It Go To Your Head
9. I Know That You Know
10. Blame It On My Youth
11. When I Grow Too Old To Dream
12. (Get Your Kicks On) Route 66
13. I Was A Little Too Lonely (And You Were A Little Too Late)
14. You Can Depend On Me
15. What Is There To Say
16. Two Loves Have I
17. Candy
18. You're Looking At Me (Alt Take)

ナット・キング・コールは爬虫類系で実にパンチある良い顔をしているなと


よく煮込んだ玉子5個目を食い終わったあたりでオレは思うんだ



そしてこれは名盤だと… 6個目に手を伸ばす



キング・コールの ROUTE 66をバックに酔っぱらって 一人 ヒップ シェイク 





「ハッ」として!


Good


はっとして.bmp



気がつけば朝 


「寒い」


そんな独語から一日が始まった 9月24日のグッドモーニング



まだ室内にはおでんの香り&キッチン付近にうずくまった黒い影


あれは何? と思ったら田舎の友人が送ってくれた米が

どしりとキッチンの流し前に鎮座していた



旦那(オレ)に絶望した嫁がうずくまってんのかと思った… 恐ろしい



そうか米か… 米だ 良かった ありがたや


寒さと眠気の残る朝でも 感謝を忘れないのだった




そんなこんなで朝食もおでんを攻めます




posted by yuzamurai at 09:44| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャズ横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

月夜の晩餐

マンションの階段を足早にかけのぼり

我が家のフロアへたどり着いた


長く伸びる廊下を少し歩くと左の窓から月が覗いた

薄明かり差す まあるい月



そういえばある詩人が

”私は生まれつき身体が弱いせいか、月に惹かれます。月が好きです。

それはあの燦々と輝く太陽よりも”と書いてた


太陽より月ね… なるほど なるほど

太陽は燦々と輝きすぎて裸眼で眺めているなんてことはとても出来ないが、月なら平気だな

とじーっと凝視


「まあるい月かぁ」


特別な夜だぞと思った 月夜の晩餐だ


冷たくひやしたジョッキにだばだばと麦酒をそそいで、ジンギスカン

in 猫の額ほどの我が家のベランダ



「月はどこ!」



身を乗り出すも方角的に月は見えず…



「でも… 月夜で明るい」と言ったら



「この辺はいつも明るい」と君が言った


ネオンまたたく札幌、それはそれで寂しい 



「今日、めっちゃ寒いわー」



薄明かり 寒い月夜の晩 


月のやさしいひとしずく  麦酒で乾杯 



tuki3.jpg

posted by yuzamurai at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒(SAKE ROCK) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

せぷてんばぁ part2

”たびはあの日で終わったの

またいつものひとりぼっち〜

せぷてんばぁ〜”



「キャンプは大好きやけど、あと片付けが面倒くせーなー」

椅子を干したり、ランタンやバーナーの点検

そして大物…

湿って重さを増したテントを車から引っ張り出して日光浴させる

札幌の9月.jpg



テントが ばさばさ と音をたてて9月の空を舞った





日テレ Music Lovers

CRAZY KEN BAND  × リリーフランキー 「せぷてんばぁ」




「嗚呼 名曲…

やっぱり 素敵過ぎる」





9月は胸にきますね

晴天 強い風


そのまま飛んで行ってしまうのではないかと思うほどテントが派手に空を舞った
posted by yuzamurai at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 愉快な北海道移住生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

せぷてんばぁ

記録的猛暑

いの先輩.jpg
(↑汗だく)


あんなに暑かった夏はどこへ?



賑やかな友人達が北海道を去って数日

今日は冷たい風が吹く

彼らが夏を連れ去ってしまったかのような9月の折り返し



「せぷてんばぁ」



時代の最先端を爆走し、ナウなフィーリング・エイジ達の度肝を抜く、東洋一のサウンドマシーン

Crazy Ken Band の名曲です



なんでしょうこのせつなさ



”横須賀線の最終で鎌倉の海にきました”なんて…



詞が素晴らしい 素敵過ぎる名曲


ケンさん.jpg
(↑いつもハンサムな横山剣さん)



気がつけば北海道へ移住して1年になろうとしています 



せぷてんばぁ  夏はもう後ろ姿



posted by yuzamurai at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 愉快な北海道移住生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

嵐を呼ぶ男たち

またもや お勉強机に座り、狂ったようにペンを走らせる

がり勉なわたくし


今夜は宇宙について学習中さ


すすきのキャバレークラブという名の宇宙…


座禅1.bmp>


「いや! 違った! お母さん!冷たい麦茶入れてくれるか!


宇宙 宇宙 宇宙 その道程」 


”僕の前に道はない

僕の後ろに道は出来る

ああ、自然よ 父よ



見事煩悩を振り払いました

今日は大きな大きな宇宙に 想いをはせてます”



タテタカコ 「道程」



な、わけで 暑さと煩悩に狂いそうな今日この頃

日記を開いたらこんな話があった


<ある日の日記B 〜最近の猛暑〜 >


まずは登場人物のご紹介…

ZAZENボウイズ.jpg

↑座禅ボウイ(推定年齢30代)

愛車:二代目ダンキチ
愛ギター:グレッチ
愛酒:大五郎
愛服:がり勉 G ジャケット

プロフィール:いの先輩の家へ遊びに行ったある日草野球に誘われる。
そしてそのまま金属バットで叩かれる。
バットを振りまわす いの先輩。
その電光石火のバットで頭を負傷しある意味天才ロックンローラーとなる。
両親は「あの事件(いの先輩バット事件)さえなかったら… 今頃は銀行マンか商社マン…」が口癖。
近日友人のサンダース軍曹とジョニーが北海道の我が家へやってくる。(台風9号とともに…)
がり勉でロックンロール。キャンプ好き。



いの先輩.jpg

↑いの先輩(推定年齢30代)

愛車:クラウン(ドアが外れかけ)
愛ギター:グレッチ
愛自慢:スウィングスピード

プロフィール:高速スウィングの持ち主。幼いころ遊びに来た がり勉と草野球。そして…殴打。
「いやー わざとやないぞー。キャッチャーしよったお前がしゃしゃり出てくるけんよー
気がつかんと ガツンッ となった」と故意の殴打を否認する。
今は宿毛市”ノイエ”の店長兼ロックンローラー。実はがり勉の親類でもある。


<日記そのB>

20××年 9月×日(晴れ)


「台風9号は進路を…」

TVがそう言ってる


「嵐だ」





宿毛市にタテタカコ氏がやって来ます


そんな中、私はノイエが懐かしくなって我が家で”梅じゃこチップス”を自作中

ノイエの看板メニューの復元です

上手く出来ないので いの先輩に電話



「レシピ教えて」と いの先輩に言ったら


素直に秘伝の作り方を伝授してくれました


そして「タテタカコがノイエに来る」とも言うてはりました

いの先輩.jpg
↑記録的猛暑で汗だくの いの先輩


そして「鼻からちょうちんにタテタカコを載せるんだ」とわたくしを脅迫




彼は嵐を呼ぶ男




宿毛市幸町のノイエで9月20日タテタカコ

(チケット希望の方はノイエまでお電話を… いの先輩がやさしく応対してくれます)



”左手に宇宙”


タテタカコ.jpg


まぁ いの先輩が宇宙みたいなもんですけど



タテタカコ 「遠い日」




胸の 奥深いところに きます



ありがとう



<そのB end>




ラベル:タテタカコ
posted by yuzamurai at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | がり勉の貴重な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

村八分とTOKIO

オイラがこよなく愛する

村八分ジャケ.jpg

「Recorded Live'73」村八分(1973年幻の未発表スタジオライブ)2000年10月リリース

1. 鼻からちょうちん
2. にげろ

と…

TOKIOが似てた

トキオ.jpg

「カンパイ!! 」TOKIO 2001年8月リリース

1. カンパイ!!
2. カンパイ!!(ベリー・ロック・ヴァージョン)
3. カンパイ!!(バッキング・トラック)
4. カンパイ!!(ベリー・ロック・ヴァージョン/バッキング・トラック)


聴いてみたらその楽曲自体は村八分風ではなく、まんまベイ・シティ・ローラーズであった



「ジャケパロディ」



ネットの世界をうろついてたら「あッ」と発見した


「似ちょる」


調べたら発売は村八分が一年近く早い


だからどうしたわけでもないが…


とにかく似てるぞなもし




「村八分なTOKIO」と書くと語弊があるが



そういうことである




9月3日(また雨)

今日は「鼻からちょうちん」聴きながらイカシタ黒いブーツをピカピカに磨いた


かぴかぴだった革が生き返った…

でもってスウェードのイカシタエンジニアブーツも手入れ…

「か、革は生きている…」作業に汗を流しながらそう思いました


それから…


とても嬉しくなってブーツ眺めながらハイボールで乾杯しました




おわり


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。