2011年09月09日

そこに深夜食堂があるといい

どこにでもあるであろうとおもった深夜食堂は


なんでだろ? どこにもなくて


やっぱりテレビの中だった




いや まてよ

きっとどこかに…






夜の深いところで友人が


「君は天国へ行けるかもしれないが、オレは地獄へ落ちる」と言った


「そうかな、そうでもないよ」








「深夜食堂って知ってる?」




メニューは


メニュー.jpg


あとは勝手に注文すれば、出来るもんなら作ってくれる





「この街にも


ぼくらをむかえてくれる


場所があればいいんだけど…」







「深夜食堂」へ

(今年10月、深夜食堂が…)


posted by yuzamurai at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 喰えばわかるよもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。