2012年02月26日

ウグイ魔人

イギーだった.jpg
(実演!淫力魔人)




前回のワカサギが2匹という絶望的な釣果を前に


淫力魔人なわっち(料理長)は奮い立った




「探して、壊せ」




で、またもやワカサギ釣りへ行って来たが…


朝もはよから豪雪の新篠津で迷った




見知らぬおっさんに道を聞いたら


「やばいよ。やばいよ。岩見沢からこの辺。帰れなくなるよ。

オレも昨日は大雪で車じゃ帰れなくなったからね」と



ここまで来て諦めるわけにはいかんので

雪でスタックしかけながらも突き進む



「着いた」




陽が昇る前、新篠津の釣り場は猛烈に寒くて…

テント立てようと、きばってみるがめっちゃ吹雪かれるし、途中で断念



防寒で重ねてた手袋が全てバキンバキンに凍っている



「釣り小屋借りちゃった。えへへ」 



堕落の一途



ウグイ.jpg



小屋は快適だったが


見事にウグイ祭り



ウグイ1.jpg

そして、小屋は


ビニールハウス内でストーブを焚くだけで十分な温度なのに、


そこに太陽がぎんぎん照らすと、まじでひどい暑さになった




真冬の豪雪地帯、イギーポップ状態で釣りするわっち


イギー.jpg





帰り際、


「あんた、底の方で釣ってたでしょう。それじゃ、ウグイしか釣れんよ」と管理人


それはあとの祭り




こりずに石狩(サーモンパーク)へ


ウグイ2.jpg


ワカサギ36匹


知らんおっさんが、釣れてるかと聞いてくるので



「これだけです」と見せたら



「ああ、今日はダメだね。最近あがってないんだね」だと



「そうです。ぜんぜんダメですね。釣れませんねぇ」なんて言っておいた





あいかわらず、ワカサギはしぶいということになる






帰っててんぷらにした


ウグイもだ

ウグイとワカサギ.jpg


ウグイはみんな嫌がるが、わたを取ればどうってことない




「うまいんだけどね〜 食えばいいのに〜 ららら〜」(陽気にステップ)




そうやって、

ウグイとたわむれる料理長に嫁が言った





「あ、それね。今ネットで調べたら高知でいうイダや」と





遠いあの日の松田川(高知県西部の川)が蘇る


イダは外道だとか言って捨ててた




「料理長ももう34歳、イダもおいしく料理します」




roll2.jpg!!!」


イギー.jpg


ROLL1.jpg!!!!!!!!!」



おわり


posted by yuzamurai at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アナーキーな料理長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

歯医者さんとわっち

生まれ変わりなんて、

来世なんてねぇ




だから


「わっちの今が、どう転んでも 最後の人生」



今できないこと、やれないことを来世に持ちこそうなんて、最低だぜ



あの太陽も、蒼い月も、海も

あんたと出逢うのもここで最後




そう、これが最後で さようなら



と思った2012年2月22日水曜日(晴れだけど、雪がいっぱいで寒いどす)




歯が痛いから今日も歯医者さんへ通います




ここは先生が優しくて、


「大丈夫?痛くないですからねぇ」なんて言って あまりがりがりやりません


歯.jpg


シェインにも教えたいです




「シェイン、


虫歯にならない歯磨きの方法とか、


虫歯菌はアルコールでは死なないことも教えてくれるよ」



ただ

歯科衛生士さんがきれいなんで、どきどきしちゃって

内容があまり頭にはいらないんだ



posted by yuzamurai at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | シェイン・マガウアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

おかんと踊ろうマチルダ

踊ろうマチルダのスタッフさんが

なぜだか、こんなブログを見てくれたようで



こうお便りあった



“3月4日と11日午前11時からNHKBSプレミアムで「とんび」再放送です。

おかんにお伝えください。”と




おかんよ


こころして観なさい、そして 聴きなさい




天使のダミ声を



踊ろうマチルダ.jpg




「ひつこいか? いや、ひつこくない


おかんよ、踊ろうマチルダだ」







タグ:とんび
posted by yuzamurai at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 踊ろうマチルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

ベンジーさんとハリーさん

ベンジー氏.jpg

ベンジーさん


ハリー氏.jpg

ハリーさん




そんな大御所ふたりが登場するおはなし




ニートビーツのMR.PAN(真鍋崇)さんが話す、北海道はライジングサンでのエピソードです


バンドマンのすべらない話 「ベンジーとハリー」






おもろい




2012年02月16日

落花生片手の夜、その更け方

らっかせい.jpg


卸売市場で買った落花生をぽりぽりやりながら


安い焼酎を飲んでる



それから


やめたはずのタバコに火をつけた



「煙が蒼い」



ここでこうやってぼんやりしていると


むこうで、夜が更けていくのがわかる






先日、


“君もきっと気が合うであろう話せる友人がブログを始めたのでのぞいてみて”

とミッドナイツのランナウェイから連絡あった





ただ


そのブログ名がわからないので


わたしにはどうすることもできない


posted by yuzamurai at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 愉快な北海道移住生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

あたらしい家のバラッド

ひっこしをかんがえている


いや 違った


もうひっこすことを、 決めたんだった




しかし、

あたらしい家は 

今の家のように真夜中にギター弾いても

歌っても大丈夫だろうか




そんなちいさな悩みを抱えて

街のちいさな雪山にのぼった




「あたらしい家はどこだろう?」




モエレ1.jpg


見た目は平和な小山なのだが、登ってみるとたいへんだった


この小山はあたりに何もないせいか、ものすごい風が吹き抜けるからだ



一緒に登って来た知らないスキーヤーもバタバタとウェアをなびかせ、つらそうだ




「あ、あのー も、ものすごい風ですね」




強い風は声をかき消した






ひとりあるく


モエレ.jpg



みんな

いま、なにやってんのさ







オレ、あたらしい家にひっこすんだよ









こんどさ 





ばかなうた、歌いながら 



一緒にゆれようぜ




posted by yuzamurai at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 愉快な北海道移住生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

邪魔にならない程度の僕で

札幌はすこしあたたかい



仕事帰り、車へ乗り込むとき ひと風



太陽に照らされた雪が、ぼくのまわりでキラキラした

地面におちるその前に




“住むなら円山に決まってるさ

銭があればね”



今日もまた突拍子もなく そんなことを思った







邪魔にならない程度のぼくは



ところさん.jpg

コケコッコゥ~七色の声色~  所ジョージ




以前これリアルタイムで観たんだ


今になって愛聴している歌
 


「邪魔にならない程度の僕で」所ジョージ(世田谷ベース・アコギ)





あの娘はひとりで きれいで


ぼくは どうなんでしょ





posted by yuzamurai at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本のフォーク大全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

ROCKERS

「ROCKERS」という有名な映画がある


ロッカーズ1.jpg
(↑はサウンドトラック)

1. We a Rockers - Inner Circle
2. Money Worries - The Maytones
3. Police & Thieves - Junior Murvin
4. Book Of Rules - The Heptones
5. Stepping Razor - Peter Tosh
6. Tenement Yard - Jacob Miller
7. Fade Away - Junior Byles
8. Rockers - Bunny Wailer
9. Slavemaster - Gregory Isaacs
10. Dread Lion - Scratch
11. Graduation In Zion - Kiddus I
12. Jah No Dead - Burning Spear
13. Satta Massagana - Justin Hines & The Dominoes
14. Natty Take Over - Justin Hines & The Dominoes




1978年作(ジャマイカ)。

リロイ・ホースマウス・ウォレス、バーニング・スピア、グレゴリー・アイザックス、

ビッグ・ユース、ジェイコブ・ミラーなど、何人もの有名なレゲエアーティストが出演している。


ロッカーズは当初、ドキュメンタリー映画になるはずだったが、レゲエ文化の全盛期に

おいて、その等身大の成長を示す代表作となった。

この映画では、文化、登場人物、特徴などに、全て実際の物が使用されている。

主人公であるリロイ・ホースマウス・ウォレスは、映画の中で実際の自宅に、実の妻や

子供達と住んでいる。劇中に登場するレコーディングスタジオは、1970年代にボブ・マーリー

も含む多くのルーツロックレゲエアーティストがレコーディングをしていた有名な

「ハリー・J・スタジオ」である。(wikiより)



昔観たが、いつでもどこでもいけるよう手元に欲しかったので、

今回手に入れた


ロッカーズ.jpg



そういえば、

オレにレゲエやスカのかっこよさを教えてくれたのは、クラッシュだったのだろうか…


酒に気分がゆれて、はっきりと思い出せない



まぁ


難しいこと抜きで


音と画、全てがいかれてる  





「クール」




Rockers (Reggae) - film intro






先日、ワカサギ(衝撃の2匹)に打ちのめされたオレは言う




「ねぁ、あんた


これで、一緒にゆれないか」





posted by yuzamurai at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

ワカサギのブルーズ

ワカサギはさっぱり釣れない




「あんた、酒ばっか飲んでないで釣りあげなぁ」




オレに言ってもどうしようもないぜ



わけならワカサギに聞いてほしい



ワカサギ.jpg




さみーから、




酒ばっか飲んでる
posted by yuzamurai at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アナーキーな料理長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

シェリーは昼間は死んでる

ウイスキーの瓶を片手に


夜を泳ぎだす




そうやって、先を急ぎすぎた君は




真夜中に太陽がのぼる 少し前、眠った








「シェリーは昼間は死んでる」




チューニングのあまいラジオが古い歌をうたう




半分は夢の中



どんな歌詞だったのか、思い出せない




ROLL1.jpg
タグ:ARB

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。