2012年04月28日

地球の真ん中

石狩の海へやってきた

職場の友人たちとまだまだ寒い北海道の夜をすごす


宴会がひと段落したころ、


アルコール度数20度の焼酎をレモン果汁で割って

「これで、きっと19度」などと話す泥酔した上司が



空を見上げて


「ああ、この夜空を絵に描きたい」と言った


彼はだいぶ、いかれてる


つき.jpg


オレは煙草に火をつけて、夜空を見上げた


そばで上司が間髪いれず、ゲロを吐く




ここは、地球、下世話な非日常 きっと その真ん中 



そんな気がしたオレもだいぶ、いかれてる
posted by yuzamurai at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | たびの手帖(Thee 北海道編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

納豆スパゲティ

同僚に

「納豆スパゲティが簡単でうまいよ」と教えてもらって作ることにした




よし、出勤前の嫁に御馳走を…

そんなわけで、我がスパゲティショーはキング・ロッカーで幕あけ

「King Rocker」 Generation X


(ジェネレーションXはファーストがベスト。セカンド「人形の谷」は好きでないがこれは良いです。パンクにボ大先生のリズムを取り入れたのは非常に良いアイデアでした)



麺を3分くらいゆでた頃に反逆


反逆のアイドル.jpg



「オレは反逆のアイドル〜 ルルル〜」 



ゆで上がったスパゲティを運んでたら




「ぐわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」




ゆで汁を右足にかぶった



120423_1104~01.jpg


右足を人生でベスト1のやけどを負ったが、なんとか完成





「食べなさい」


しかしです

「あんたのやけど騒動で、もう食べる時間がない」と嫁は言いました



おわり


posted by yuzamurai at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アナーキーな料理長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

空に穴、煙草にけむり

やめたはずの煙草を元気にぷかぷかやってる

たばこのこうこく.jpg


禁煙した4年間で、愛煙家をとりまく環境は大きくかわっていて

公共機関はもとより、そんじょそこらの飲食店も喫煙に厳しい

もう吸える場所は多くないのだと知った


我が職場も例外ではなく、敷地内は禁煙だった


僕はユニフォームにカーディガンをはおり、外へ出る

近所の公園、その脇道、そこで煙草に火をつけた


一服目のけむりは樹木をさけ、うえへ 空へのぼる


すると目の前、公園と道路を仕切る金網、

真っ白のビニール地に太く黒い字、歪んだ手書きの一文


“灰皿ありマス”


張り紙の下、アスファルトの上にステンレスのゆがんだ灰皿ひとつ

吸ってもよいが、吸いがらは捨てるなということか



職場の愛煙家達は言った



「あれはきっと煙草の神様の仕業」



10度をこえる春の陽気

真上の雲に穴が開いている

空の穴、けむりはそこへ吸い込まれた



ポイ捨ては止めよう、本日は晴天



posted by yuzamurai at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | たのしいにっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

閻魔様と鬼と写真家のわっち

白老ではいっぱい動物のうんこが落ちてた

自然はすばらしい

120413_1657~01.jpg
(あぁ、大自然)


うんこの写真はアップしないでおこう




「ぐわあああああああああああああああああああああ」


120414_1644~01.jpg
(むきむきです)



そう、登別へ行って来たのだった



「ぐおおおおーーーーーーーーーーーーーーーーーー (地獄へは行きたくない)」



120414_1542~01.jpg



「ぐわわわわわわわーーーーーーーーーーーーーーーーーー(むきむき)」



120414_1545~01.jpg
(友人のサンダース軍曹みたいな方が二人)



ららら〜 どこへ行っても退屈しない 〜



でもって…

ひとがいいので

「写真撮ってください」とカップルに言われて、写真家になった



「うわー 写真上手に撮れてます。ほんと上手です…」とカップル(女性の方)に言われた(男性は隣で深くうなづく)




「ほんまかいな」




posted by yuzamurai at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | たびの手帖(Thee 北海道編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

あんたのバラードと料理長

札幌の街

小雨の降る中、古いビルへまよいこんだ


表通りでは若い3人組の女性が、

「さいてー、また雨」と言葉とは裏腹に楽しそう 

アナーキーな料理長も「あんたのバラード」を力強く口ずさみながら、

その輪にまざりたいのだった

あんたのバラード.jpg

先日、なんてテレビ番組だったか酔っててさだかではないけど、

世良公則氏が汗をかきながらこの歌を熱唱してたのが印象的だった

「暑苦しいほどに熱い」

それで、自分をあたいと呼ぶ燃えるいい女に、あんたと呼ばれてみたいと思った







ビルへ一歩踏みいると真昼だというのに全体的に薄暗く、

バルタン星人が出てきそうな雰囲気

バルタン星人.jpg



“あんたの歌う あの歌を今夜はあたいが歌ってあげる”



エレベーターがどこにあるのかよくわからなかったので

階段であがったり、さがったりしながらビル内を探索


そしたら、

ベティちゃんがいた

120411_1443~01.jpg

ここは古本とビール アダノンキ

古本屋でビールが飲めるという環境はめっちゃすてきだが、

車で来ていた料理長は店内にあるビールを見なかったことにして、古本ばかり見てた



ただ、欲しい本は高くて手が出なかったので、何も買わずに店を出る



“あんたの腕に抱かれたら 今にもあたいはこわれそう”



ビルの外は雨、濡れて帰宅



あんたとあたいに感化された料理長、スープカレーを作った

はじめて作ったスープカレー

気分を出したくてニトリで買った 大きなバケツ


これは果実酒とスパークリングサケ ささやかな贅沢な気分の夜

120411_2232~01.jpg



あんたとあたい



ここまで書いといてなんだが、この話 収拾がつかないね



「とりあえず今ここで 乾杯」



タグ:アダノンキ
posted by yuzamurai at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | アナーキーな料理長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

あぁ、旅の空だよ。

“ほら、見な

あんな雲になりてえんだよ”




「くもり空」




“結構毛だらけ、猫灰だらけ

尻のまわりはくそだらけってね”

120411_0804~01.jpg




休みの日早起きして、通りを歩いてる






“お前もいずれ、

恋をするんだなぁ

あぁ、可哀想に”







SUNTORY オランジーナCM「ムッシュ篇」 リチャード・ギア






今日は大事な日。

と、あたまん中で考えてみたが、

大事でもたいせつでもない日など きっとどこにもないのでしょう




きれいごとではない 旅の空




寅さんの気分で、ふらふら


posted by yuzamurai at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 愉快な北海道移住生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

青い空と寅さん

なんだかやっと冬をこえたような 


お天気


そら.jpg
(携帯で撮った、なんでもない空の写真)


だらしのない寝間着姿でがらがらと窓をあけてベランダへ出た



「あたたかいなぁ」



昼ごろには気温も二桁にとどきそう



「あ、こっち、こっち」 通りを歩くおばさんが飼い犬に話しかける



平和な午前、部屋からもれ聴こえてくる音楽



「ムッシュはつらいよ」




これがテレビで流れると

あー、寅さん観たいなぁと思うし、


「ここは にほんです。わっちは にほん人です」


という感情がこころの奥の方からにじみでてくるから、

胸がやさしくじーんとする



ところでこのCM、
リチャード・ギアが寅さんなのはわかるとして、
笑っている子供は源公(蛾次郎さん)のイメージなのかな

がじろうさん.png
↑蛾次郎さん




小学生の頃

母に「寅さん面白い、また観たい」と言ったら

「あんた、ほんま おじいちゃんとみたい」と




そうだ 今度、

おじいちゃん、おばあちゃんみたいに、お茶でもすすりながら寅さん観ませんか?





ああ


いいことありそう



そんな春を感じる すーっとした青い空

posted by yuzamurai at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 愉快な北海道移住生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月07日

サケロック大関

「あッ… 意味もなくむらむらしてきた」

とかわいいひとりごとをもらすわっち



雪がちらつく4月の夜、

ニュースでも観て気をまぎらわそう


消費税増税法案のことだけを考えて、憤るのです…







「ええっと、まず… 脳内にスージーが5%、 8%、 10%…」







「ああ、いけん、余計むらむらしてくる…」


ねえさん.jpg
Suzi Quatro(スージー・クアトロさん)




「わっち、飲みます」




↓頂き物の酒盗で一杯
あたらしいしゅとう.jpg
(兄さんありがとう)





革のつなぎが似合うスージーな女子が、

青春ノイローゼでロックな少年の憧れだった






サケロック大関(スージー出演)





「サケロック」








posted by yuzamurai at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒(SAKE ROCK) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月05日

3月、かにのバラッド

「かに食べたい」



みんながそう言うからやね、

「おじさんについてこーい」言うてやね

札幌の中央卸売市場へ行ったこともあったね

120324_1052~01.jpg


「ほんとに高い」 みんなそう言うね 


姪っ子もお金の計算と世渡りがうまくなったのか


「こづかいじゃ買えん。でも、北海道の かに食べたい…」

なんて言うておじさんの方を見るが




おじさんはけっして目をあわさないね





「かに高い」
posted by yuzamurai at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 愉快な北海道移住生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

また、寒い日のエピソード

「いいかい 君

30分の1話の中で

先の見えない苦しみは15分あたりにくるんだよ」



「ふーん じゃあ、いまはどこ?」



120322_1554~01.jpg

春を迎え、暖かくなりそうだった3月のおわり、

テレビ塔から見た景色

ビル、道路、車、人、道路に黒く汚れた雪山 

それは高く遠くから見るとただの小さい白黒のてんてん


「これがきれいかどうかは別として、札幌に住んで2年半… はじめて見た景色」


「楽しい時間、あっという間だろ?」




このエピソードは第1話




今日は雪、4月になったのに 冬は続いてる


「苦しくても悲しくても、どんな話でも大丈夫、15分もすれば


もうすぐ 次のエピソード」

posted by yuzamurai at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 愉快な北海道移住生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。