2012年07月12日

夏の磯ノミ

昨日はとても良い天気だったので、

せっせと岩牡蠣をとって来ました

岩牡蠣.jpg

とても夏って感じがしてます



ただ… 

また磯ノミなくしてしまった!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

いそのみ.jpg
タイトル“実録 これが磯ノミだ”
( 絵はわたしがかきました。 おかしい… 昔はもっと絵が上手だった気がする) 



昨日、北海道と青森の間の海で でかい気がする牡蠣を見つけて


「これは、でかいような気がするのですが、いかがでしょうか?」と

ひとりクエスション出してたら アンサー前に


からんからん〜 言うて、波消しブロックの隙間に磯ノミが吸いこまれてしまいました


「あーーーーーこれはいけん!!!!!!!!!!」と手を伸ばしたような・・・

そんな暇もなく伸ばさなかったような・・・


まぁ、とにかくです

からんからん〜 と沈んで海の底にじっとたたずむ磯ノミを見て、

あれを取りに潜ったら、わっちが無事には帰ってこれなくなりますねぇと冷静に分析・・・



諦めました



そう言えば

北海道は苫小牧で出会った半漁人みたいなおやじにおとーさん手づくりの磯ノミ見せたら

「おおおおお、これはまさにノミやないかー。手づくりやないかー。短くて使いやすそやないかー」

言うてましたよ





あ、

話はぜんぜん関係ないけど、アルキネマ注文した

1. 3度目のキネマ
2. アル中
3. 絵描き
4. 脳ミソに愛を
5. トロピカル(REMIX VERSION)
6. 道草くん(REMIX VERSION)
7. ノンリタイア
8. リトルボウズ
9. 幸せなボクら
10. ロンパリンラビン
11. でいーね
12. ゲロサーフ
13. 雨の歌
14. 3連休
15. 霧の中(REMIX VERSION)
16. バカのしびれ
17. 犬ゾリ(REMIX VERSION)
18. 真空管(REMIX VERSION)
19. 初夏レゲ

Theピーズニューアルバム「アルキネマ」トレーラー




THEピーズのアルバム(ベスト)久しぶりだな

どうやら七年たってたみたい



あれから みんな七つ歳をとったんだね



そうだ

おとーさん、前々回無くしたやつは鉄だったから異常に錆びましたので、

ステンレスで作ってください


posted by yuzamurai at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | たびの手帖(Thee 北海道編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月07日

放浪とエスカロップ

「釧路行くんですか?えっ根室にも? いい居酒屋知ってますよ」と同僚は言うけど


ストイックな貧乏旅はまだ続くので、ここはエスカロップに集中して…



「エスカロップを食べたことがある?」と聞かれたら

「なにそれ?」と答えてましたが


今度からは、

「イエス」と胸を張って答えられるように


根室はどりあんのエスカロップどす

エスカロップ.jpg

エスカロップ…豚肉をソテーしたポークカツレツをケチャップライスに乗せてドミグラスソースを掛けた根室のご当地料理


“エスカ”と略して呼ぶと通っぽい



「さぁ、次は釧路のスパカツだ」


スパカツ…ミートスパゲッティの上に豚カツを載せた釧路のご当地料理(食べてないので写真は無い)



ただあれやね、お母さん…

釧路に着いたら、街は夕暮れの気配

カラスが山に帰ってるさ

bechet.jpg



「スパカツはまた今度」



酒が恋しい人生はSidney Bechet(シドニー・ベシェ)で毎日振り出しです




“エスカロップは食べました。”




「Egyptian Fantasy」Sidney Bechet




posted by yuzamurai at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 喰えばわかるよもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

my sunrise

根室の岬で見た高知の石

高知.jpg
(各都道府県から北方領土返還の願いを込めて寄せられた石を用いて作られた希望の道というものがここ根室にあります)

全国から集まった希望の石、そのひとつ

他のより少し地味だったけど、希望のつまった石だ



「北方四島は日本固有の領土です」



20年以上昔、小学校の先生が社会の授業でそう教えてくれた


“あの日の僕らは北方四島をどう思っていたのだろうか?

それからの僕らは?”


高知から遠いあの日のその島々は、

情けないことにいつまでたっても遠い島々でしかなかった




「島、近いね。ちょっと、車が走りよるがも見えるで… 外国の車」

望遠鏡をのぞきこんだ君がそう言った




これは日本がかかえた長い現実だ


霧にぼやける島々を間近に見ながらそう思った



posted by yuzamurai at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | たびの手帖(Thee 北海道編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

釧路の夜は

根室や釧路の湿原には綺麗な水があり、そこにたくさんの虫さんがいた

そのなかでもブト(北海道ではブヨ)の襲撃は恐ろしく

わたしは大打撃をうけたのでありました



「ぐわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」



釧路のbar“JIZI”で振り返るあの日のこと

じじ.jpg

ボサノバにあわせて、グラスを揺らし、腰をふりふり


“死んだ人よりも おれは楽しいぜ

死んだ人よりも 可能性がある


なぜならば おれは生きてるからだ”



「ぐわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー かゆい」



今日は日曜日、明日は月曜日



「釧路の美術館へ ルパン三世を見に行こうよ」


ルパン.jpg


月曜日は休館日、明日は月曜日


釧路の夜はやさしく更ける
posted by yuzamurai at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | たびの手帖(Thee 北海道編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。