2012年11月30日

ラーメン食べたい

もしも、そこにピアノがあって

自由に弾くことができたなら

ラーメン.jpg
(ぼくはピアノとたわむれる)


君は

ラーメン食べたい ひとりで食べたい と唄いだすでしょう



“ねぎはいれてね

にんにくも入れて

山盛入れて”







ぼくも



ラーメン食べたい



食べると体重が2キロ3キロ増えるくらいの大盛


それにライス、

ラーメン1.jpg
(具体例:てらのラーメンとライス)



トッピングはできるだけ



ラーメン食べたい


タグ:矢野顕子
posted by yuzamurai at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 喰えばわかるよもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

ナビゲーターとの遭遇

北海道に暮らして早いもので3年がたち、

道の駅含め、各地を狂ったように疾走したのでごほうびに

ナビゲーターもらってしまった


「地図でええのだ。大丈夫なのだ」言うてたくせに

その機能にひれふした

これはまじですごい


たとえば…


「かにのはさみ見にいこう」


「はい」

でかいかに.jpg
(紋別のむやみにでっかいかにのはさみ)


ぴぴぴと場所がすぐ出ます


兄ちゃんにもらった最新型ナビゲーターです




うんうんすばらしい

では次、

おじいさんが作っている音威子府の黒いそばが食いたい 

そば…

音威子府… 駅…

ぴぴぴと打ち込むと

最短ルートをはじき出し、255.7キロと出ます

音威子府のそば.jpg





そば…

新得…

みなとや…

アベック丼までの距離も

185,5キロです

アベックドン.jpg


距離やルートがあっという間にわかる

いじってるだけで面白い


地図片手に距離を指で計ってたことを思えばすごいことです



あれは、男3人2000キロの旅の序盤でした

アルコールでおとぎ話

すすきので5軒くらいはしごして、たどり着いたホテル前

軍曹をジョニーがおんぶ

送ったタクシー運転手もホテル関係者も困惑する早朝… 

その数時間後には出発


富良野付近で軍曹が

「車停めてくれ」と一言

ゲロしてた旅の初日



その後、天塩へ、オロロンラインへ出たい3人

通行止め無視して(引くに引けなくなって)

「うそやろ。通行止めいうて出ちょった?」

「もう、ここまできたら行くしかないろ」

「だいたいなんとかなる。このまま走ったら海に出る」

「景色が全然ひらけてこん」

「山がいっぱい」言うて

山ん中へ何十キロも逆走し、通行止めをくらったあの日…


闇に包まれた山中、でっかい通行止めバーの前で立ち尽くす3人


「ナビいるにゃー」と軍曹が言ったのでした



これはまじですごい

兄ちゃんありがとう また、旅にでます 
posted by yuzamurai at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | たびの手帖(Thee 北海道編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

BIRTh OF THE COOL

爆音でJAZZをながし

シーチキンのスパゲティを作った

クールの誕生.jpg
(クールの誕生といっしょに、なんだこれは)


料理はいつもめちゃくちゃ

そして、今回は見た目がかなり地味だ 

ハード・ロックで学んだのにね


味に自信が無い時は…

とにかく見ためハデにいこうと



これは…

まるでゆでたパスタにゆでたシーチキンをのせただけに見える


「ららら〜 違うのさ〜

ちゃんと〜

たまねぎ刻んで、にんにくスライスしてー

オリーブ油でばりばりっと焼きー

シーチキンをどばどばと入れてから〜

醤油と塩コショウをぶっかけて〜

ゆで汁入れたのさ〜


そしたらー 見た目にも大事なー 大葉がないー 

と気がついたのさー」


クール1.jpg
(Birth of the Cool マイルス・デイビス)



「BIRTh OF THE COOL



とにかくだ クールの誕生、そのタイトルでもう最高


クールな音に合わせ、ゆびをぱちんとやったらスパゲティは完成



「でけました」




「何これ?」



我がスパゲティは宇宙




「そうそう

もともとのジャケもクールだが…」


クール.jpg
(The Complete Birth of the Cool マイルス・デイビス)



「こっちも、そうとうクールどす」




タグ:Miles Davis
posted by yuzamurai at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

CHICK-A-BIDDY

CHICK-A-BIDDY は2度買った

(最初のは酔ったあげく調子にのって人にあげてしまったので)



そして、

「音も浴衣姿もいい。もってかれます」とこわい顔で・・・ 今夜も踊る



これ、JITTERIN’JINNのアルバムの中では個人的にベストだ

jt.jpg

CHICK-A-BIDDY (1995年7月25日)

1. 恋は突然
2. CHU-CHU-CHU
3. およめさん
4. SWEET CARA
5. おじいちゃん
6. CHOCOLATE PRINCESS
7. PLEASE DON’T CRY
8. GOOD LUCK



発売された1995年は

ロックと浴衣姿に殺される、くもりガラスの十代だった


そんなわっちも35歳

ケーキと肉.jpg
(ささやかな誕生日会)


みんなして青春ノイローゼだったあの頃・・・



あー

元気でしょうか?


「SWEET CARA」JITTERIN'JINN





ばかは死ぬまでばか


ふるちんで仲良く踊ろ



2012年11月23日

めんたんぴんはどらどら

幼い頃ぼくは…


大人になったら

大酒を飲んだり

馬に狂ったり

競馬.jpg


「めんたんぴんどらどら」とか言って

麻雀で夜を明かしたりするもんだとばかり思っていた


りょうさん.jpg


だが、今のとこ酒にしか狂っていない




そうだ



「めんたんぴんはどらどら」なのだ




意味、しらない



でもそれ


昔、むかし神様が つくったおまじない


笑って約束 指きり また会えるまで





カーテンの隙間で雪が舞う

フローリングの床が足元からも寒さを伝える


ベガー1.jpg


「めんたんぴん… どらどら」


そう言って

ぼくは ロックンロールを鳴らした
posted by yuzamurai at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒(SAKE ROCK) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

ねこ

100ねこ.jpg


「1の歌も2の歌も3の歌も君のものだよ

さあ もっとつれないこと言って」




ぼくの一日は 朝こたつの中から顔を出すことからはじまる


やっとの思いで這い出たら

歯磨きしながら、パソコンをひらく

ネットで観たイブラヒモビッチのオーバーヘッドキックがすごすぎて

ごほごほとわらった

 
イブラヒモビッチのオーバーヘッド スウェーデンvsイングランド



起床し活動

閉店セールのホームセンターで、

「これはいい」と30%オフの巨大木製ハンマーを振りまわす
(ハンマーは男の道具って感じでしびれる…)

がしかし、

我が生活のどの場面で使うのだろう?




働け、昼


職場の窓から見える景色

木枯らしが吹いた頃 いっしょにのせていたサヨナラ

落ち葉は少し右へ流れて消えた


「降るかな… 雪」




とても冷え込んだ夜、ボジョレーヌーボー片手の帰り道 


見上げる空

ぼくは日々によりそう




ステップ踏んで ゆっくりでいい


雪がとけるほどの温度で スロウダンス 


たった一度きりの



posted by yuzamurai at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | せつない思い出のような話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月14日

どうやらオレたち、いずれ死ぬっつーじゃないですか

どうやらオレたち、いずれ死ぬっつーじゃないですか


うん


みうら リリー.jpg



「にゃはは」



みうら&リリーのうすくてゴメン 〜相談に答えてない番組〜

今回の質問:彼氏が38歳の自称ミュージシャンなんですが、このままつきあっていっていいんでしょうか?(34歳・女性・会社員)
 


みうら&リリーのうすくてゴメン 〜相談に答えてない番組〜

今回の質問:同僚から「給料日には返すから」と1万円を貸したのですが、給料日が過ぎても返してくれません。一度、催促したら「今持ち合わせがないから」とちょっとムッと-した感じで言われてしまい、言い出しづらくなってしまいました。どうしたらいいんでしょうか?(33歳・男性・会社員)




今日も上々です




posted by yuzamurai at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールな本の研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

Love

ジョン・レノンもボブ・ディランもLoveを歌った

ロックはLoveを歌った


ぼくは今日も考えなくてはいけない


ただ・・・ 

“Love”は

日本語で“愛”とすると少しクサくなるのだった 


ジョン.jpg

愛とはあなた あなたと私

愛とは二者が“あなたと私”という関係であることの自覚
 

(ジョン・レノン)



「もう夜が明ける…」




少し開けた窓から、びゅーと冷たい風が吹き込んだ



bob.jpg


愛しかない、それが世界を動かしている

それなしでは何もできない


だから全ての愛を与えてくれる人がいたら

心して受け取り 逃してはいけない


(ボブ・ディラン)




それは

ぼくらが朝に一番近づいたころだった
posted by yuzamurai at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

管理人さんのおもひで

秘境のキャンプ場へやって来ました


「もう夜や、まっくら」


「誰もおらん」


「誰もおらんではないか!!!」状況を復唱



「管理人さーん」



叫ぶも反応なし



「管理人さーん 管理人さーーん」



かんりにんさん.jpg


も、一回


「管理人さーん」






も、一回 大きな声で



「管理人さーん」





「あんた、五代くんか…」と嫁さん



誰もおらん



ひとっこひとり… おりません



「どうしよー」



かといって、さっきまで嬉々としてやってた巨人の星ものまねごっこにも…


飛んだり跳ねたり.jpg



飽きました





管理人さん1.jpg



管理人さん… 



不在



おわり
posted by yuzamurai at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | たびの手帖(Thee 四国編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

Ballad

唄うってなんだろ

と思った



わっちは唄った

あなたをおもって唄った



ということです


斉藤和義 / 歌うたいのバラッド 【MUSIC VIDEO】



昔のPVよりこっちがこのみ

期間限定だからもうすぐ観れなくなります



いぬロック.jpg
(あの日のぶさいく)


「あー 唄うことは」

2012年11月06日

umbrella

「ミイ、かわいいのぅ」

とおじさんが雑貨屋で立ちすくむのもおかしい


プレゼントはもらうぶんにはいいが、選ぶのはたいへんだ

姪っ子がもうすぐ誕生日 


そう、

わたしは姪っ子のよき理解者であるし、

姪っ子もわたしのよき理解者である(よな気がする)


「ミイ…」


傘.jpg


もしも明日晴れたら 迎えに行くから

何もなくていいから 待っていて


もしも予報通りに 雨が降る時は

大きな傘ひとつ持ってくよ




「雨、ようけ降るね。毎日毎日感心するわー」




カーテンを新しい物に取り換える作業で覗くさびしい情景

それでこころなしか、鼻歌も弱ってきた



秋と春の間には雪が降るように

凍えそうになったら泣けばいい

 


「ねぇ プレゼント、どうすんの?」




お出かけに 大きな あんぶれら 
posted by yuzamurai at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 愉快な北海道移住生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

ささやかな贅沢な気分の一日

誕生日でした



昔は…

ロックンロール・スターと化し、
 
姪っ子に

「誕生日の歌をうたおうぜ!(オープニング・ナンバーは、たんたんたんたん誕生日)」

なかば強要です


rockn1.jpg
(↑その日その時@)


rockn2.jpg
(↑その日その時A)


兄弟だって、フットサルチームを作れるくらいいますから、

誕生日といえば賑やかなものだった




roll2.jpgROLL1.jpg



それで、2012年のささやかな誕生日


ぼくは歳をとる

かたちも気持ちも かわってく


永遠にかわらない、それはたいへん美しいのかもしれないが

かわらないものなど、きっとどこにもないので


「今もかわらず、愛してます」


ではなく、



愛は少しかたちをかえましたが、

それは冷めてしまったという退屈じゃない


今も毎日かたちをかえながら

つよく、つよく想ってます

が、正しい


愛してるにありがとうとごめんなさいを内包しているのです


歳をとるし、かわっていくことは退屈ではない

やさしさも歳をとる


美しいのだった




「たぶんね。 がはは」
posted by yuzamurai at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | たのしいにっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

薬湯の電圧

「さみーな」


「鼻水でる」


「温泉とか銭湯行きたいぞ」


「あ、月見湯」


月見湯.jpg


「風呂に入って あなたと一緒に 上向いて夜空を眺めれば〜

願い事叶いそう〜」


「月見湯、今日はスルー」


「そだ、モエレの薬湯いいよ」


「ほー」






「薬湯といえば、愛媛県某所のは“しげき”が強いんだ。

湯につかったとたん、きゃん玉にびりびりくる」



「ふーん」



「ほんとさ、おもわず、『あー いけーーんーーーー』言うてもうたよ」


「電圧(ぼるつ)系?」


湯4.jpg


「うん。クアテルメ宝泉坊の電圧(ぼるつ)が一番すごい」


「しびれるんだ」


「うん」


「あ ちょい、白い息」


「はー 白い」




もうすぐ雪がふる
posted by yuzamurai at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | たびの手帖(Thee 四国編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

胃カメラのぶる〜す

〜上部内視鏡検査を受けられる方へ〜

という紙切れには、おそろしいことが書いてあるのだった

<前日の注意事項>

19時までに食事をすませてください

19時以降お腹がすいたら、水を飲んでもかまいません








こわいかお.jpg



「断る!」




おとこ.jpg



「ダメだよ!明日は胃カメラを飲むと約束したはずだよ!

今は17時、あと2時間あるんだ!

19時までに死ぬほど食べて飲めばいいじゃないか!」





やけ酒.jpg




「よし、急ごう」





酔って寝る.jpg




黄色ぽい映画を観て

なんだかとても酔っている

ばかばかしい 涙もでない 待ってたけれど 来なかったけど

それならそれでいい いい

クズんなってGO やけんなるチャンス クズんなってGO 急げ





おじさん、明日は胃カメラ



posted by yuzamurai at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒(SAKE ROCK) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。