2013年02月27日

Buffalo '66 

ことしは雪が多くてたいへんです(閉鎖的ムードが漂う我が家)


わっちも車でおでかけしたい

くるま.jpg


あっち や こっちへ




映画あんまし観ないけど

Buffalo '66 はよかったな


ボーリング.jpg



ストーリー、キャスト、映像、音楽、ファッション


もろもろの空気感です



あっち や こっち




posted by yuzamurai at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

Do You Believe In Magic?

あたまの中は白昼夢


あたまの外は-3℃


魔法を.JPG
(おばあさんが編んでくれた靴下といっしょに)


「Good Time Music、陽気に歩こう」



“ロックンロールの魔法さ

君を自由にしてくれる魔法だよ”
 by John Sebatian




あー この気持ち… 誰かと話したい




でも狸小路辺りで



「魔法を信じますか?」と



知らない人に声かけたらきっと通報されるしな





「世はせちがらいのぅ」






2013年02月21日

Purple haze

頭の中は紫色でもやもやしている


最近どうも様子が前とは違う


変な行動をしたりするけど 自分でも訳がわからない


ちょっと失礼 空に向かってキスするもんで






危険です

けむりが出ます

けむり.JPG

ラベル:ジミヘン
posted by yuzamurai at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月16日

地球を見るということ

最近

興味があって、アポロ計画について勉強中


でも

「宇宙飛行士になりたい」とは言わない


みんなが心配するから…




アポロ計画(アポロけいかく、Apollo program)とは、アメリカ航空宇宙局(NASA)

による人類初の月への有人宇宙飛行計画である。

1961年から1972年にかけて実施され、全6回の有人月面着陸に成功した。



「その中で…

最後に人類が月に降りたったのは… これか」


計画:アポロ17号
ロケット:サターンV
乗組員:ユージン・サーナン、ロナルド・エヴァンズ、ハリソン・シュミット
発射日:1972年12月7日

最後の有人月面着陸。地質学者を搭乗させた唯一の飛行。



「と、いうことは… 1972年から約40年もの間、人類は月へ降り立っていないのか」




頭の中は月や地球でいっぱい




そしたら、夢にみた


なぜか職場の窓から望遠鏡を突き出して、知らない男がそらを見ている


「今日は空気が澄んで、そらに地球が浮かんでる。見てみなよ」と男は言った


「今、地球にいるのに、地球が見えるものか」と返したら


「宇宙に反射して浮かび上がっているんだ」とそらを指をさす



アポロ、地球.jpg
アポロ8号の飛行士が撮影した「地球の出」(「アースライズ」)


驚いた


確かに肉眼にも地球が小さく浮かんで見える


望遠鏡をのぞきこむとさらにはっきりと見えた



「ほんとだ… 美しいなんてものじゃない」



この望遠鏡を貸してくれと男に頼んだら


「それ、あげる。もってきなよ」と


みんなにも見せてあげようと天体望遠鏡を抱え、丁寧に礼をしてその場を去った



目がさめた



当然、望遠鏡は手元にない






地球をこの目で見ることはできない






他の叶わぬことと同じようにそれは、僕の頭の中でどんっとよこたわっている



posted by yuzamurai at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | せつない思い出のような話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

いい言葉ちょうだい

いい言葉ちょうだい

上手く眠れるように

いい言葉僕にちょうだい

明日笑えるように




「コーヒーやたら飲むね」と職場で言われた

ビートルズ.JPG


ビートルズ弾いて、今も飲む


ビートルズ1.JPG


「今日はホワイトアルバムだぞ」





言葉は人を傷つけることもできます





いい言葉ちょうだい



posted by yuzamurai at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | FISHMANS(フッシュマンズ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月08日

雨の詩

「読書、してる場合ではなかった」とぼくはうごきだす

いけちゃんとぼく.jpg

顔を出した2月の太陽


そしたら、雨の詩にあわせ

ぱーっと湯気がまって


家じゅうの窓ガラスを曇らせた


ばたばたとしていたぼくは、少し立ちどまり

ギターを手に


「いや、そんな時間はないのだ」


また、ばたばた


コーヒーはすっかりさめてしまったよ



雨の詩、外は雪
posted by yuzamurai at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ほっとけない R&Rバンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

ぼくらの日々は泡と共に

歩道橋の上


雪、創成川、テレビ塔、2月


おどろう3.JPG


今日は雪まつり初日

にぎわう街


おどろう4.JPG



「オレのかわいい かわいい お姫さん」



おどろう.JPG



ビール、日々、


泡、泡、泡  なみだをながす



おどろう2.JPG


へべれけの帰り道で大の字 

いつか、そやってしぬな

しなないけど




それで、夜は明けた


おどろう1.JPG




「おどろう お姫さん」



posted by yuzamurai at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 踊ろうマチルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

ジミと大根

ジミ・ヘンドリックスはきっと大根おろしを食ったことないでしょう

ジミとだいこん1.JPG


「わしが食わしちゃるけんのう」


今日はたくさんすりおろしました


一生懸命


ジミの為なら

ざっ

じゃ

じゃ


大根をおろす


ジミとだいこん.JPG

大根とジミ


なぜなら、そこに

ジミ・ヘンドリックスのレコードがあったからという理由だけだったが…



「今回もきめがこまかいぞ。うまくいったぞー」






ジミはおろか、誰もおらんやんかー


ただただ、しんしんと雪がふってるだけ


夜がすこしずつ更けていきます



それから

ひとり、ジミ聴いて「半端ないやん」と感想もらしつつ、大根おろし食う






そしたら、地元の友人から


“春はくるぜ がんばれ”


とおたよりあった
posted by yuzamurai at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 喰えばわかるよもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

おじいさんの喫茶店

早川氏.jpg
(早川義夫氏)


早くおじいさんになりたいと思って

25歳の頃に本屋の店主として暮らし始めたのは

早川義夫氏であったが、



オレはおじいさんになったら喫茶店で暮らそうか


コールマンホーキンスに蓄音機の針を落として、コーヒーをいれんの、

ヴィンテージのエプロンなんかしちゃって


ホンキートンクなバーもすてきだが、自分がアルコールにとっちらかる可能性が高いから

やっぱりそこは純喫茶


「いらっしゃいませ」「ありがとうございます」って以外、多くを語らず


そうそう、友達はねことブルドッグにしよう


昔、うちのおじいさんが高知で“クラウン”ちゅう喫茶店やってたから

名前も引き継ぐかな

クラウンって意味は王冠とかでしょう

どうせ、名前に似つかわしくない感じの純喫茶にしかならないから、

逆にかっこいいんでないのかな


妄想がすぎる





ウェイトレスはよい娘を雇用せねば

ベティ氏.gif



そして、この動画です

78rpm SP・蓄音機・Coleman Hawkins / Nigt And Day





「かなりです。かっこよすぎ」



普段は蓄音機にふれることないけど

先日、幸運にも職場でそういう機会があったので、色々と蓄音機のおじさんに聞いてみました


「古いもんだが壊れんよコレ。まぁ、普段のメンテナンスだね」と



「あんた、チャーリーパーカーでも聴く?」



いかした蓄音機探さんといかんな





「本と本屋が好きではじめたけれど、この商売、はたでみるほどのどかじゃなかった(早川義夫氏)」



喫茶店もしかりですね


朝、ホットサンドしか作らんくせに、おじさんの思考は単純


ラベル:早川義夫
posted by yuzamurai at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。