2008年06月27日

しゃぼんだま

天気が不安定でいつ雨が降るかわからない

嫁さんから

「雨が降るかも、洗濯物取り込んで」と連絡あった

玄関を開けて天気の確認 


大丈夫そうだ


洗濯物の取り込みは見送ることにした


それから食事

珍しく自分で食器を洗った 

洗剤を出し過ぎて小さなシャボン玉が沢山出来た



しゃぼん玉 飛んだ 屋根まで飛んだ

屋根まで飛んで こわれて消えた


しゃぼん玉 消えた 飛ばずに消えた

生まれてすぐに こわれて消えた


風 風 吹くな しゃぼん玉 飛ばそ



せっかく屋根まで飛んだのにこわれて消えてしまうとは

実にはかなく悲しいではないか


生まれてすぐに こわれて消えたとは・・・





それから

sen.jpg


戦場のメリークリスマスを何年かぶりに観た







posted by yuzamurai at 17:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このシーンいいですよね。

しゃぼんだまの唄といい、戦メリといい、私のつぼを押すエントリーです。
Posted by マイト at 2008年06月28日 04:23
すごく印象的でいいシーンですよね

ハラ軍曹(ビートたけし)の演技もたまらん

ですねー

しゃぼんだまとともに泣けます・・・
Posted by yuzamurai at 2008年06月28日 12:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。