2010年04月23日

くるり 僕の住んでいた街

デルタの先でギターをつま弾いた

最近よくギターを弾く

それは たのしい とても たのしい


少し上手になった


もしかしたら

「おはよう」とか「眠い」とか「おやすみなさい」とか

「ありがとう」とか

言葉を話すように、今よりずっとギターは自由になれるかもしれない


そう思った


気分だって心の中だって、ポローンと自然に鳴らせるようになるのじゃないか 



人の心は晴れたり曇ったり


時々雨降り 雪…が降る



くるりの「真昼の人魚」をつま弾きながら 


… 


となると

本当にやさしいのは誰だ?と思った




ぴんぽーーん ぴんぽーん




ええとこなのに

誰かが我が家のインターフォン連打しよる


完全 無視したった


忙しいから後にしてくれるか





そうそう 大事なことが…
 

オレはこんな素敵な物を発見したのです


ギターの手を休め、早速ブログに書く


カタカタと文字を打ち込んだ

焦って間違う


”くるり”と打つのに2回失敗 

「ずーっと こんなのが欲しかったのだ」とパソコンに向かって力のこもった独り言

オレが”こんなくるりのアルバムあったらいいのに”と思っていたのとかなり合致してます 

収録曲ばっちりです


つまり

こういうもの…

くるりシングルのカップリング曲を全曲収録

しかもそのほとんどがアルバム未収録

くるり1.jpg

くるり『僕の住んでいた街』
2010年5月26日発売

<初回限定盤>VICL-63630〜1
¥3,200(税込)、¥3,048(税抜)34曲入り 2枚組
※ボーナストラック「ノッチ5555」「Bacon&Egg」特別収録
<通常盤>VICL-63632〜3
¥3,045(税込)、¥2,900(税抜)32曲入り 2枚組

【Disc1 収録曲】
1. 東京レレレのレ(新曲)
2. 尼崎の魚
3. ラブソング
4. りんご飴
5. ハロースワロー
6. サンデーモーニング
7. ガロン
8. 台風
9. ギター
10. サマースナイパー
11. ノッチ5555(初回盤Bonus Track)
12. 青写真
13. イメージファイト
14. Revolver
15. Ricochet
16. 踊りませんか次の駅まで
17. ハローグッバイ

【Disc2 収録曲】
1. 地下鉄
2. すけべな女の子
3. さよなら春の日
4. 真夏の雨
5. 帰り道
6. 真昼の人魚
7. The Veranda
8. ヘイ! マイマイ!!
9. ベーコン&エッグ(初回盤Bonus Track)
10. WIEN 5
11. BLUE NAKED BLUE
12. 京都の大学生
13. pray
14. かごの中のジョニー
15. 夢の中
16. 丸顔
17. かもめはかもめ




”僕の住んでいた街”というアルバムタイトルがまずオレ好のみでたいへん良いです


「なんだかわからんが昨日から潮干狩り行きたい」そうつぶやいた


少しだけ開けた窓の隙間

やさしい風がひと吹きあったから


オレはもう一度ギターを手に取り、Gコードをポーンと鳴らしてみた

くるり2.jpg
posted by yuzamurai at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | くるりのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。