2010年12月03日

ちょうちんバーのソーダサイフォン

オレはハイボーラー(ハイボールをこよなく愛せる男)


今夜もハイボールとロッケンロ−ルで決めるぜ


VELVET UNDERGROUNDのロッケンロールと愛用のソーダサイフォン、最高の組み合わせ

サイフォン.jpg


サイフォン…  

嫌みなくデブってて、キラキラと銀色に輝いてるし

とにかく見た目がクールだね(ルックスがなにより大事さ)



ビールは自作できないなと思ったが炭酸水(ソーダ)なら自分で作れるんじゃ

ないかと思って調べて… 発見

嫁を説得して購入



初期投資(サイフォン代の1万いくらかとカートリッジ代)は高くつくが

長い目で見ればこっちの方が断然得と判断した

ソーダ買うのもバカにならんのだ 買いに行くのも面倒だし


なわけで今では毎晩使っている

水道水からソーダを作る過程も楽しい


そしてうまい


市販のものより微炭酸で、好きだ


”ちょうちんバー“開店させて ハーイボールにサワー!

今夜もいかした音楽とともに乾杯  


テンションはあがりっぱ


「おー ルイジアンナ 君もおいで」


うなるギター




「ハイボール!」

歯.jpg
(飲んだくれの神、シェインさん)






「日本炭酸瓦斯(にほんたんさんがす) ステンレスソーダサイフォン 」

1リットルの水をサイフォンに入れ専用のカートリッジネジ込めば

(一度に1リットル分の)砂糖も保存料も添加しない純粋無垢な

ソーダが出来あがるのでした


アウトドアでの使用も可能なので、いつでもどこでもバーが開けます


ハイボーラ−必携です 



「乾杯」




posted by yuzamurai at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒(SAKE ROCK) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。