2011年02月20日

アナーキーな料理長、ブリをさばく

ある日のこと


「料理長、クールな宅急便でーす」言うて巨大な箱が送られてきた


義理の兄からだ


料理長である私は、汚れを知らぬ子供のように無邪気にそれを…


開ける


ブリ4.jpg


「裏山で発見された… 不発弾…」






ブリ3.jpg

いや

眼光鋭い寒ブリだった その脇にクエもいる

「こっ、こいつの目は、 あの日の… 

ジョニー・ロットンと同じだ」

ロットン.jpg



「しかし


でかいな」 




<アナーキーな料理教室>

sexp.jpg
(BGMは勝手にしやがれ)



アナーキーな料理長は実際のところ小鰯位しかさばいたことがない



ブリ1.jpg
(でかくて調理スペースからもブログからもはみ出る)


「やり方知らんけど やってみよう」



アナーキーな作法でズバズバ包丁を入れていく


ブリ5.jpg

包丁は先日、自身で研いだばかり

だから切れ味は抜群



「ゴッド・セイヴ・ザ・クイーン」と叫んでとどめ



「嫁よ でけたぞ」



ブリ7.jpg

でけたけど、 かなり…



武骨

ブリ6.jpg


寒ブリ最高



「兄さん ありがとう 」



posted by yuzamurai at 11:09| Comment(2) | TrackBack(0) | アナーキーな料理長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお!見事な魚に見事な包丁捌き!
私には無理です.
これは星ベソくんもびっくりだ!
美味かったですか?
Posted by マイト at 2011年02月23日 23:44
はたして包丁さばきコレで良いのでしょうか?
やり方もよくわからずさばいたもので…

武骨にさばかれた見かけはともかく、寒ブリの味は相当なものでした

うまかったですよ
Posted by yuzamurai at 2011年02月24日 11:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。