2011年03月27日

ラーメン狂の詩 

わたしはよくラーメンは食べる


ラーメン狂(3級)


それはここ最近のことだ

札幌ラーメン歴は1年から1年半とまだまだ浅い


今日は東区のブタキングへ行って来た


<ブタキングレポート>

開店である11時、その2分前に到着したのですが、すでに一杯で座れませんでした

なんだかんだと、まだまだ流行っている異常な大盛ラーメン”次郎系”であります


店内で待つこと15分

ブタキング ラーメン.jpg

普通盛りにやさいとにんにくを無料トッピングしてみました

たいした量です


なかなか麺にたどり着きません


麺を大盛にする選択もありましたが、

嫁同伴時は嫁が残した分もわたしが食うのが

我が家の習わしなのでこの有名大盛店では非常に危険だと思い、

控えました



案の定です


隣の席で嫁がまばたきもせずカウンターをガン見

つまり彼女なりに苦しんでいるのでした


まさに出番なのですが、まだまだ自分の仕事が残ってます

ただでさえゴン太の麺がスープを吸って…

それのまた1.5倍に膨れ上がって…

ROLL1.jpg


まじで食うの大変でした



おわり
ラベル:ブタキング
posted by yuzamurai at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 喰えばわかるよもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。