2011年07月06日

これは日々の泡

先日はえりも岬へ行く道中

撮影中の京本まさきさんに会った

まるで蝋人形のようだった





「聖飢魔Uでおどろう いかれた君よ」





そして


気がつけば


あばしりの番外地


湖では船が二隻

ふね.jpg


そうそう

最近買った

くそみたいに安い

くそみたいにいかれたギターは

とてもいかれた音をだすんだ



そういうオレもくそみたいにいかれてるけどね



”船が水面にゆれた〜  

どこへもいけない二隻の船がただただそこでゆれてる〜”




「日々を歌え」
posted by yuzamurai at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | たびの手帖(Thee 北海道編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。