2011年09月17日

くだらないの中に

みぐるしいほど愛されたいのだが、

どうにもこうにもそうにはいかないようなので


今日も首をかしげながら



「あーらら」などと言ってみる













君と



同じような記憶がある



同じような日々を生きている




さびしいと叫ぶにはぼくは あまりに くだらない











つまらんので


ひとりで


深刻でこわいかおしてみるよ


こわいかお.jpg




posted by yuzamurai at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | せつない思い出のような話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。