2011年12月15日

雪の上に凛と立つ塔

スノーシューでざくざく



「これは、すごい!!!!!!!! 


雪さえ積もっていればどこへでもいけるのか!!!!!!」



そんで


途中、調子こいて


「ぐわわあああああぁっぁあ」言うて、急斜面を滑落したりする











「ああ、見てくれベイビー


向こうに塔だ」


とう.jpg




thee ひとりごと




汗をかき、森を抜けた



塔が間近 


とう0.jpg




感動して、調子こいた



ぞぼぼぼと膝上くらいまで沈んだ


「あぶい…」


もしもだ、このまま埋まってしまったら誰もオレに気がつかなかったりするのだろうか?






新しい散歩






これは


そんな お話  その途中。
posted by yuzamurai at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 愉快な北海道移住生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。