2012年01月03日

貧乏なオレは正月、働く

嫁が


「いいかげん、この狭い家から引っ越したいの」と言ったから




オレはあくせく働く




札幌はいいところさ 眺めるなら申し分なし


住むなら円山に決まってるさ 銭があればね




デニーロ.jpg



そんな、働く男の初夢はタクシードライバーなデニーロ



特に意味はないだろうが、ワイルドな夢だった



タクシードライバー.jpg



ああ 


正月は稼ぎ時だ 









「あんた、国は?」



「四国、高知」



「ああ、四国、高知か。いいところだねぇ。オレも若いころに行ったことがあるよ。



南国土佐をあとにしてかぁ。それにしても… 南国から北国札幌へ」




信号待ちのタクシーの中、窓の外を見た




「そうかぁ、ずいぶんと遠く寒いところまでやってきたもんだ」




外は雪




実の無いやさしさや気遣いなんかいらんから、形ある銭が欲しい…





銭がなけりゃ君〜 銭がなけりゃ〜





しかし 銭と言えば、あれだ


税金ってのは、オレを助けもするが、むしばみもするな


給料明細見て毎回、思うぜ






なわけで、年は明けたのでした




あけましておめでとうございます



2012年もよろしくお願いいたします



店主
posted by yuzamurai at 04:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。