2012年02月09日

あたらしい家のバラッド

ひっこしをかんがえている


いや 違った


もうひっこすことを、 決めたんだった




しかし、

あたらしい家は 

今の家のように真夜中にギター弾いても

歌っても大丈夫だろうか




そんなちいさな悩みを抱えて

街のちいさな雪山にのぼった




「あたらしい家はどこだろう?」




モエレ1.jpg


見た目は平和な小山なのだが、登ってみるとたいへんだった


この小山はあたりに何もないせいか、ものすごい風が吹き抜けるからだ



一緒に登って来た知らないスキーヤーもバタバタとウェアをなびかせ、つらそうだ




「あ、あのー も、ものすごい風ですね」




強い風は声をかき消した






ひとりあるく


モエレ.jpg



みんな

いま、なにやってんのさ







オレ、あたらしい家にひっこすんだよ









こんどさ 





ばかなうた、歌いながら 



一緒にゆれようぜ




ラベル:モエレ沼公園
posted by yuzamurai at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 愉快な北海道移住生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。