2012年10月20日

月夜の散歩道

我が家はこたつが登場

それで… 


ひとり、こたつ猫を探しにでかける



捜索時はマフラーも登場

札幌は今日も寒すぎて

マフラーを君と同じに巻いてみる



日が暮れると空に三日月が登場

このさびしさを 

どうか やさしさにかえて届けたい



こてつ.jpg


三日月の深い夜、墓地の脇道を歩くと

なぜか、小鉄とジュニアの決闘を思い出す




これは散歩だよ


あー 曇から出てきた



この三日月の かけらのことを おしえてください
posted by yuzamurai at 11:10| Comment(2) | TrackBack(0) | せつない思い出のような話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちも猫との生活がはじまったよ
小鉄というロシアンブルーなる猫ですよ
Posted by サトちゃん at 2012年11月18日 00:18
「猫はいい」
そう、
わたしの家にも昔小鉄という名の猫がいた
(命名者はわたし)

今度、あなたの小鉄に会いたいもんです
Posted by yuzamurai at 2012年11月23日 11:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。