2012年11月02日

薬湯の電圧

「さみーな」


「鼻水でる」


「温泉とか銭湯行きたいぞ」


「あ、月見湯」


月見湯.jpg


「風呂に入って あなたと一緒に 上向いて夜空を眺めれば〜

願い事叶いそう〜」


「月見湯、今日はスルー」


「そだ、モエレの薬湯いいよ」


「ほー」






「薬湯といえば、愛媛県某所のは“しげき”が強いんだ。

湯につかったとたん、きゃん玉にびりびりくる」



「ふーん」



「ほんとさ、おもわず、『あー いけーーんーーーー』言うてもうたよ」


「電圧(ぼるつ)系?」


湯4.jpg


「うん。クアテルメ宝泉坊の電圧(ぼるつ)が一番すごい」


「しびれるんだ」


「うん」


「あ ちょい、白い息」


「はー 白い」




もうすぐ雪がふる
posted by yuzamurai at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | たびの手帖(Thee 四国編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。