2012年11月05日

ささやかな贅沢な気分の一日

誕生日でした



昔は…

ロックンロール・スターと化し、
 
姪っ子に

「誕生日の歌をうたおうぜ!(オープニング・ナンバーは、たんたんたんたん誕生日)」

なかば強要です


rockn1.jpg
(↑その日その時@)


rockn2.jpg
(↑その日その時A)


兄弟だって、フットサルチームを作れるくらいいますから、

誕生日といえば賑やかなものだった




roll2.jpgROLL1.jpg



それで、2012年のささやかな誕生日


ぼくは歳をとる

かたちも気持ちも かわってく


永遠にかわらない、それはたいへん美しいのかもしれないが

かわらないものなど、きっとどこにもないので


「今もかわらず、愛してます」


ではなく、



愛は少しかたちをかえましたが、

それは冷めてしまったという退屈じゃない


今も毎日かたちをかえながら

つよく、つよく想ってます

が、正しい


愛してるにありがとうとごめんなさいを内包しているのです


歳をとるし、かわっていくことは退屈ではない

やさしさも歳をとる


美しいのだった




「たぶんね。 がはは」
posted by yuzamurai at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | たのしいにっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。