2014年01月08日

BLUE BIRD

「どうにかこうにか ちょっといいとこ見せたいわけだが

いかんせんヘタレ ようやく見据えた未来さえ

ご丁寧に てめえで勝手に セピア色にしちまう体たらく」


青い鳥.JPG


この街での千鳥足は

圧雪路で見事な大の字になってしまうのであった



すこしずつ、

すこしずつ、

一歩一歩自分に言い訳をしながら



降る雪が我が身につもる

ラベル:野狐禅 東京紅葉
posted by yuzamurai at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルーズを踏み鳴らして | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。