2008年03月04日

ブリティッシュ・ビートを消化した日本のロックンロール

あの博多のロック歌手 山部善次郎氏の絵

yama.jpg

yamazenさん!



めんたいビートのかっこ良さはオレが思うロックンロールのかっこ良さ

とビシッと重なる

ブリティッシュ・ビートを消化した日本のロックンロール


めんたいビート


凄く乱暴に言えばチバユウスケ氏が鳴らすイカシタロックンロールもめ

んたいビートの延長にある

チバ氏がめんたいビートと呼ばれる音楽だけ聴いてきたわけじゃない

し、ご当地福岡の生まれでもない

それはわかっているけれど

ロックは受け継がれていく

サンハウスがストール・オンを紡いだように

さぁ

紡げロックンロール!


では

オリジナリティとはなにか?


個人的な考えでは


例えば

いままで10で構成されていたものに新しい1を発見、加えたもの(引く

場合もあるし、入れ替えもある)


数字だけでいえばただの11かもしれないが

それはただの11ではない

初めの10があっての11

個人的に純粋なオリジナルな部分と言われるものはその全てを形成する

何分の1に過ぎないと思ってる

その10を忘れてはなりませぬ


だから


だから


紡いでゆけ!


と今その他雑酒で酔っ払ったオレは一人唸るのだ



オレはそうする




さて

一度蒔かれた種は日本各地に飛散した

めんたいビートの種


それが芽を出した


それはサンハウスやジューク・レコードの松本氏が蒔いた種であった

か?

めんたいビート(この言い方を当の人達がどうおもっているかはわかり

ませんが・・・)

そんな全ての方々に感謝します


平成20年 3月4日 鼻からちょうちん店長


yamazenさん作の「キャデラック」を陣内さんがかます!


TH eROCKERSの「キャデラック」を2発!



1989年の日比谷野音の「キャデラック」





ロックンロール↓こちらもどうぞ

「チバさんのR&R」へ

「ロックンロールの偉人・変人1号2号大集合」へ

「ロケンロール!日本の夜明け 偉人達です」へ

面白かったらポチッとお願いします↓↓
人気ブログランキングへ
posted by yuzamurai at 22:08| Comment(2) | TrackBack(0) | めんたいビート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうも
めんたいビート最高ですね
Posted by チバ愛 at 2008年03月05日 00:19
めんたいビートで今夜も踊ります!
Posted by yuzamurai at 2008年03月05日 14:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。