2008年04月12日

コーラとペプシ

ライバル関係

あいつだけにぁ負けたらいかんってのはどの世界にもあるも

んだ


スポーツ世界なんかわかりやすい


オレはプロ野球ファンであるから野球でいうと


昔からいわれる


阪神と巨人みたいな関係



成績は巨人が圧倒し、球界の盟主に君臨



だからこその



巨人なんぼのもんじゃぁの精神



精神はチームから個人にのりうつる (逆もしかり)



阪神の大エース 村山実



あの天覧試合


1959年6月25日 後楽園球場


巨人 対 阪神


9回裏4対4


迎え撃つは先頭バッターの長嶋茂雄


レフトポールギリギリへ飛びこむ サヨナラホームラン



村山氏は死ぬまで「あれはファールだった」と言っていた



2000万円の巨人の誘いを蹴って

500万円の阪神を選んだ男の


痺れる負けん気である







ロックンロール界なら

ビートルズとローリングストーンズ

マスコミやファン、周りが煽っただけではなく

意識しあってたのは確かなのではないか



ライバル関係ってのは露骨であれば露骨であるほどはたから見れば面白





コーラとペプシ



ペプシのCM



面白かったらポチッとお願いします↓↓
人気ブログランキングへ
posted by yuzamurai at 13:40| Comment(2) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
村山実・・・いいすね・・・
あれはファールだ・・・と、阪神ファンの俺も思っています。巨人強ければそれでいい、的なものにはやっぱり嫌気がさします。

海外のCMってライバル社を平気でコケ下ろしたりしますよね。日本でもやればいいのにやはり国民性でしょうか?
Posted by マイト at 2008年04月18日 02:09
村山さん痺れますよね
初めて生で観た村山さんは監督してました
いわゆる どん底期
オープン戦 阪神対阪急
小学生のオレはタイガースのキャップかぶって・・・初めてみるプロ野球選手を金網ごしに食い入るように観てた

CMは何故でしょうね 日本の場合は各社の自己規制なのかな? それとも・・・
なんなんでしょうか
このペプシのCMなんかすごくユーモアがあって面白いですけどね
日本だと
すぐ間にうけちゃたりして
ユーモアが欠如してるのかもしれません
Posted by yuzamurai at 2008年04月18日 03:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。