2008年04月14日

オレの胸には赤いイナズマ

すこぶるいい天気!

こちらは南国土佐というだけあってずいぶんと暖かくなり、

桜も咲いたと思ったらもう散っております

ズバッと葉桜     

先日、花見をしたのですが、もうすでに若葉が芽吹いておりました


ああ 春なのだ


僕の家の前の道を今日も小学生が通っていきます

ピッカピッカの一年生

(最近このCM観ませんが、どうしたんでしょうか)

そんな中、寝起きでふらふらしながら

嫁さんが数日前から仕込んでいたタケノコを頬張る



そして

ギターを手に取り 

弦の交換

しかし そこはグレッチ うまくいかずイライラ

3回に2回の高確率でペグを巻いてるうちにピンから外れ

やり直しのべイビ


難しくしているのはココだ

gita-.jpg

交換時 すぐに外れる… 

弦をあらかじめ曲げて(ホール側)引っかけ、外れないように引っ張っ

て(弦を張る)ペグを巻いてますが結構しくじる



何かいい案があったら是非教えて下さい



さて突如 ギターウルフ

初めて聴いた、買ったのはサティスファクションのカバー7inch

針を落とした時 家のレコード・プレイヤーが壊れたのかと思った

もしくはスピーカーがイった!かと…

それほど スリリングな録音状態


まぁ いつものことですけどね




ギターウルフHEY!HEY!HEY! 出演時の映像 

歌詞キレキレ

全開全開 ”ゴーゴーゴー”って最近なかなか使いませんて

ポケットの中にロックンロール ってもの秀逸

HEY!HEY!HEY! 出演 ギターウルフ 「環七フィーバー」





こちら↓↓もどうぞ!

「The Rolling Stones」へ

「世界のパンク・ロック、世界のネオ・ロカ 」へ

この記事へのコメント
HEY!HEY!HEY!のギターウルフ
カッコよかったですよね〜。
「環七フィーバー」自体、大好きッス!
そう、ポケットの中にロックンロールってのが、サイコーですよね。
それを思いっきり真剣に唄うんだもんね。
10年前にたった1度だけ観たライヴでもセイジのあまりにも真剣な表情に爆笑しました。鳥肌たてながら。
Posted by LA MOSCA at 2008年04月17日 21:00
ギターウルフ最高です!
真剣な中に垣間見るユーモア性に痺れる
全ては計算ずくなのか
などと考えるのもギターウルフ観てるとバカバカしくなります
それがまたいいところですね
Posted by yuzamurai at 2008年04月18日 03:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。