2015年10月20日

how I roll

「自転車の乗って〜

ベルを鳴らし〜 と」


「自転車にのって」高田渡 1988テレ朝プレステージ


鼻歌まじりで、せっせこと

パンクを直して

ホイール付け替えて


・・・


image1 (4).JPG


「how I roll」


問題はギアのところさ


・・・


おじさん、違うとこ分解してもうて

危うくベアリングバラバラにするとこだった


image2 (4).JPG



「見切り発車はあぶい」


・・・


スプロケットってゆうのが

外れない・・・

とりあえずここまで


「今度、工具買いに行こう」


高田.jpg


ラベル:高田渡 HOW I ROLL
posted by yuzamurai at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | bike | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

自転車操業 〜E.Tとロッキー〜

みなさんいかがお過ごしでしょうか

札幌はもう


「とても寒い」


et2.jpg

突然ですが「E.T.」(The Extra-Terrestrial)って映画があって

公開は1982年、監督・製作はスティーヴン・スピルバーグ、アメリカのSF映画です

わたしは1977年生まれですから、公開当時はもすぐ小学生って頃かな?

日本でブームが起きたのは、アメリカよりも少し後になるだろうから、ちょうど小学1年生か



みんな観ましたね 大人から子供まで


そこで印象に残ったのが、ETは当然として

あとは、エリオット少年が乗る自転車

BMXです

et.jpg

これ、日本のKUWAHARAのものですが

当時のわたしにわかるはずもなく

アメリカは自転車まで、かっこいいとうなったのでした



そだ

少し、脱線して

ロッキーでもうなった

あのトレーニングウェアに

ロッキー.jpg
今見てみると、これはチャンピオン製かな?

ロッキーは1976年の映画だから、E.T以前ですね

ずいぶんと幼い頃に観たんだろうと思う


そして、フードが付いた服を初めて見たのがロッキーだった


今では誰でも着てますし、どこでも売ってますが

当時は周りの誰も着てなかった


だから、母にねだった

ロッキー着てるみたいな形の服が欲しくて

わたしはそれを観た日の部屋の風景まで覚えているから、余程のインパクトだった




今では、ロッキーみたいなスウェットもいつでも着れるし、愛車もHOW I ROOLだ



時は流れるぜ


そういえば、わたしの父の家は自転車屋さんだった


ピンポーン

ベルが鳴る

宅配屋さんがタイヤとホイールを届けてくれた

image1 (1).JPG


先日、タイヤがさけたのでした

image2 (1).JPG
趣味であふれた部屋がまさにカオス



直すだけではなく、カスタムしたら


赤いスウェット着て


et1.jpg


こえやって、街へ出よう



おじさん、ひとりだけどな

posted by yuzamurai at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | bike | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。