2014年07月18日

JOIN ALIVE

あしたはJOIN ALIVEです


北海道のフェスといえば石狩のライジングサンが有名だけど、

岩見沢の遊園地(札幌から車で1時間ほど)でもちゃんとロックンロールフェスやってます


スパークスゴーゴーやルースターズあたり、

おじさんには胸熱



「2014年にみれるとは夢にも思わんかった。はい」



roll.jpg

夜はキャンプファイヤー


そこでフラワーカンパニーズがアコースティックライブやるってさ


わし、絶対泣いてしまう

posted by yuzamurai at 01:52| Comment(2) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

go!go!vanillas

僕らの世界はひどく単純で

不自然な自由と女を得ること

あきれるほどに人間なんだ

その中をビートルズのTシャツで

てくてく歩く君に出逢った


こっから僕を救いだしてくれ




「これやばい。わしや」




go!go!vanillas(ゴーゴーバニラズ)のこと、まだようわからんけど

2010年1月 平成元年生まれ大分出身の3人組により結成

2011年1月 1st DEMO「ロック少年の目覚め」のライブ会場限定販売
       同時期に2nd DEMO「デストロイヤー」をライブ会場限定で販売

2012年2月 ドラムにジェットセイヤが加入し、「ニューエイジ E.P.」をリリース
      初の全国ツアー

2013年1月 First 7inch SingleがSEEZ RECORDSより発売

gogo.jpg

2013年7月 First Album「SHAKE」発売

including 11 songs...
M1. 非実在少女
M2. ハイテンション
M3. アクロス ザ ユニバーシティ
M4. なつのうた
M5. ニューエイジ
M6. ミスタースウィンドル
M7. メリーメリーメリー
M8. デストロイヤー
M9. モールスクライスト
M10. ビッグモンスーン
M11. 人間讃歌


「アクロス ザ ユニバーシティ」 go!go!vanillas




それが未だにこうだよなぁ



posted by yuzamurai at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

ばかの鼻歌で

ばかにもちゃんと夜がきた


よし、風呂はいるぞ


「ならず者よ〜 なぜ目を覚まさないんだ

君はフェンスの上にいる それはとても長い間 なんて頑固者だ

理由があるのだろうけれど〜

君が楽しんでやっていることは きっと君を傷つけてしまうだろう」


ねこ.jpg

「もしかしたら心に

雨が降っているかもしれない

虹は君の頭の上〜

誰かに愛されるべきだよ

手遅れにならないうちに〜 手遅れに」



ばかは今風呂上がり



「ダイヤのクイーンはひくな〜」



posted by yuzamurai at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

いつもドキドキしていたい

歳はとりたくない、このままでいたい

いつもドキドキしていたい


昨日と相反しているようだが


そう思う




おんなじ時を過ごしてきたみんなと乾杯しよう



「おしりをくっつけよう」



にゃはは (寝ながら妄想)


夜中に鬱.jpg



「あー いけん、ドキドキしてきた」


タグ:忌野清志郎
posted by yuzamurai at 21:36| Comment(2) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

ぼくらの青春音楽

「えーっと、蠍座へいこうか。

いかれた青春映画でも観てさ。いかした気分になろ」


さそり座.jpg



「いや、待つのだ。待て」



さみーから、おでかけ保留

家ん中、ギター弾いてひとりライブ




女の人は、女の人は、女の人は、

どうか、どうか、幸せになってください

男は、不幸でいいんだ

男は、男は、男は、女の人が幸せで笑っていれば、それだけで幸せだっぺ?



「あー、また雪ふってる…」



ギター置いたら


あとはこたつから外を眺めているばかり…




峯田くんが言った


カッコいいロックの人にもなれないし、ヒップホップにもなれない

あの娘のことが好きなのに、話し掛けることさえできない

そしてなんとなく大人になっていく

本当は何も変わっちゃいないのに

全ての中途半端な人たちに銀杏BOYZの音楽を

僕はドアを叩く 開けてくれ




「よし、でかけよか」



posted by yuzamurai at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

Purple haze

頭の中は紫色でもやもやしている


最近どうも様子が前とは違う


変な行動をしたりするけど 自分でも訳がわからない


ちょっと失礼 空に向かってキスするもんで






危険です

けむりが出ます

けむり.JPG

タグ:ジミヘン
posted by yuzamurai at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

YEAR OF THE SNAKE

roll.jpgとは

ぱっと見て、聴いて、感じて


「かっこいい」と思えることです


キース.jpg



むかし、姪っ子の運動会に行った時のこと

ある男の子が場内放送で



「ぼくは おおきくなったら、ロケットになりたい」と言った



そういうことです



今年もよろしくお願いします


posted by yuzamurai at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月12日

キープミーハッピー

ハッピー.jpg


ハンターの長靴を買いました

どうせなら長靴もブリティッシュでスマートな方がいいのです


「Keep me happy!」


こがれた英国のロックンロール人はみんなスマートでしたから




よしよし

長靴は雪道を順調にすすみます



ざっくざっく



「あ

君は毎日会うポスト氏ではないか」

雪ポスト.jpg

あたまに雪をかぶってます


「なんまいだ」



11日から12日へかけて、なかなか降ってくれたのであたりは雪まみれ

雪.jpg


よし 急ごう おじさんには大事な用があるのだ


すすきのは狸小路の楽器屋閉店セール




でも

売れに売れちゃってて

もう、なんもなかったさ


ぎたー.jpg


そんで、100円で買った使い古しのギタースタンド



仲良く並べますね
posted by yuzamurai at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

Love

ジョン・レノンもボブ・ディランもLoveを歌った

ロックはLoveを歌った


ぼくは今日も考えなくてはいけない


ただ・・・ 

“Love”は

日本語で“愛”とすると少しクサくなるのだった 


ジョン.jpg

愛とはあなた あなたと私

愛とは二者が“あなたと私”という関係であることの自覚
 

(ジョン・レノン)



「もう夜が明ける…」




少し開けた窓から、びゅーと冷たい風が吹き込んだ



bob.jpg


愛しかない、それが世界を動かしている

それなしでは何もできない


だから全ての愛を与えてくれる人がいたら

心して受け取り 逃してはいけない


(ボブ・ディラン)




それは

ぼくらが朝に一番近づいたころだった
posted by yuzamurai at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

スナフキンのうた

迷子一日、その終わりに


あッ

この世はさるの夢の中


スナフキン.jpg


あっち

こっち


「オー ダーリン、おやすみなさい」


posted by yuzamurai at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

NHK「パンクとヘヴィメタル」

roll2.jpgな日々



嫁が言った



「コレ何?」



「NHKが昔、こういう番組を作りましたとさ」




オレは勢いに乗って


全部観てしまった



感想はいろいろあるだろうな



さてどうでしょうか?



NHK「パンク対ヘヴィメタル」@




NHK「パンク対ヘヴィメタル」A




NHK「パンク対ヘヴィメタル」B




NHK「パンク対ヘヴィメタル」C




NHK「パンク対ヘヴィメタル」D




NHK「パンク対ヘヴィメタル」E




NHK「パンク対ヘヴィメタル」F





映像や音(音ズレあり)に難はあるけどアップ主に感謝です



サイコビリーのくだりも興味深かった




ちなみに

ヒカル氏やジョニオ氏(たぶんそう)なんかも、います





「ああ… とりあえず、オレはグレッチ弾こう」





sc4.jpg

ROLL1.jpg
posted by yuzamurai at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

貧乏なオレは正月、働く

嫁が


「いいかげん、この狭い家から引っ越したいの」と言ったから




オレはあくせく働く




札幌はいいところさ 眺めるなら申し分なし


住むなら円山に決まってるさ 銭があればね




デニーロ.jpg



そんな、働く男の初夢はタクシードライバーなデニーロ



特に意味はないだろうが、ワイルドな夢だった



タクシードライバー.jpg



ああ 


正月は稼ぎ時だ 









「あんた、国は?」



「四国、高知」



「ああ、四国、高知か。いいところだねぇ。オレも若いころに行ったことがあるよ。



南国土佐をあとにしてかぁ。それにしても… 南国から北国札幌へ」




信号待ちのタクシーの中、窓の外を見た




「そうかぁ、ずいぶんと遠く寒いところまでやってきたもんだ」




外は雪




実の無いやさしさや気遣いなんかいらんから、形ある銭が欲しい…





銭がなけりゃ君〜 銭がなけりゃ〜





しかし 銭と言えば、あれだ


税金ってのは、オレを助けもするが、むしばみもするな


給料明細見て毎回、思うぜ






なわけで、年は明けたのでした




あけましておめでとうございます



2012年もよろしくお願いいたします



店主
posted by yuzamurai at 04:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

ロックンロール宵の口

ロックンロールとは生きる力強さだな

roll2.jpg


音楽という狭い枠にはおさまりきらないものだ 





ただ

音楽は人生であまり重要ではないものの中で最も重要なことだとも思う




わたしは今日も酔っている


ROLL1.jpg
posted by yuzamurai at 21:06| Comment(2) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

我に返ったらおしまいだ


夜中に鬱.jpg



こんなの…



我に返ったらおしまいだ
posted by yuzamurai at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

ずっとウソだった

”日本の原子力発電所は安全です”


あれは

ずっとウソだった

ウソだったんだぜ




「本当のことなんか言えない 言えば殺される」




「ずっとウソだった」 斉藤和義





狭い日本のサマータイムブルース


ROLL1.jpg
タグ:斉藤和義
posted by yuzamurai at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

オレも天才的アクションに生きようと思った

いままでいろいろと漫画は買ったけれど

引越しに引っ越しを重ねた末、手元に残っているのは

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」1巻〜100巻(途中断念)

「つげ義春 全集」(実に値がはった)

「アイデンティティ 他」(ロックなみうらじゅん著)

「パーマネント野ばら」(北海道に来て買った まじで名作)

「いけちゃんとぼく」(北海道に来て買った、またもや名作)

位しかなかった


「こち亀」は小学校時分からのファンなのでどうせなら墓場まで

「つげ全集」は好きだから

「アンデンティティ」オレはロックだから

という理由残ったのだろうと今思う


そういえば…

大事なルパンの漫画全巻貸したままだ

ルパン1.jpg

ルパン三世 1st 「AFRO "LUPIN '68"」





ギターウルフ セイジのナンバーワンTV から

ネオンBAR 宇宙クラゲ

怒髪天をゲストに迎えてのロックンロールジェットスクール「ルパン三世」編



「オレはラムちゃんが理想」


しかし

だんだんと物が減っていくな



タグ:ルパン三世
posted by yuzamurai at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

ロックンローラーの日常

たくさんの毎日を積み重ねていくうちに

1年、2年と時はたち 


気がつけば


ロックンロールと一緒に

僕の優しさもだんだんと歳をとった 


neko4.jpg

さて、2月24日の午前様にうんこ



それから…

ふらりと室内を徘徊、昨日よごした食器をけなげに洗う




”ティッシュ、ビール、ごま、ねぎ、ジョンレノン”


そう乱雑にかかれたメモ用紙





「ここ大事だから、おぼえておくように… 

はい メモして」

先生が大きな声で言った


ロックンローラーは

日々に埋もれてしまう大事なことをせっせとメモ用紙に書き足す


面倒くさいが、そうしないと日々がちゃんと繋がっていかないのだ






嗚呼 

なんだか


また 

うんこになった

neko3.jpg





posted by yuzamurai at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

ロックで殺せ!

ある日出会いがしらに

風邪をひいてしまった

さいてーだ



つうわけで

その日はまだ37℃後半くらいの軽いジャブだったのだけれど


「熱い風呂に入れば治る。汗をばんばん出す。これ本当」言うて

huro2.jpg


ちんちんの熱い湯に浸かって前後左右に暴れていたら



マックス悪化







でも

やっぱり菌は

roll2.jpgで仕留めました

「ロックで殺せ!」ギターウルフ






えかった


えかった



おしまい


posted by yuzamurai at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

People get ready

ハナレグミ氏.jpg

ハナレグミを検索してたら偶然たどり着いたCM

…観たら

なんだかとてもいいCMだった


伝えたいことはその画、その画で無駄なく伝わる




でもって札幌


今日も雪がふったぞなもし





posted by yuzamurai at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

考察「歳をとるということ」

”hope I die before I get old”

そうロジャー・ダルトリーが歌った

bukk.png

ピート・タウンゼントが書いた詞だ

「My Generation」の中の一節

”hope I die before I get old”

(老いぼれる前にくたばりたい)

スタイリッシュで暴力的なThe Whoは僕のアイドル


突然だけど今、

”老いぼれる前にくたばりたい”って一節について考えてみる



人はくたばらなければ嫌でも歳を重ねる 

それは誰しも同じ


ロジャー・ダルトリーもピート・タウンゼントも同じ

みんな歳をとった

そして

当然僕も歳をとった


「そりゃそうだ」


考えんの面倒くさくなって

最近のThe Whoのライブ映像をガン見してたら


鈴木圭介さんの言葉が浮かんだ


”歳をとるってのはふてぶてしくてカッコイイ”



なんだなんだ



”老いぼれる前にくたばりたい”ってのと

”歳をとるってのはふてぶてしくてカッコイイ”ってのは

相反しているようでどこか繋がってんだな

根が一緒ではないか


そう思った



The Whoを観て夜明けにひとり唸ってる


やけに自由だぞ


面倒くさいけどね


だんだん自由になる


33歳 ひどく自由



追伸 母上様

最近ジャズをよく聴くようになって

ロックの雑多性が今まで以上によくわかるようになりました


roll2.jpg



ROLL1.jpg


33歳 ばかに自由です


はい
posted by yuzamurai at 05:41| Comment(2) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

ロックンロ−ルと校則

「ロックンロール・ハイスクール!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

校則ラモーン.jpg

毎日が浮かれ気分でダンシングな僕に

「ちゃんと地に足をつけて!世にはたくさんの校則があるのよ!」 と教えてくれたのは

君でした


実際にこういう校則があるそうです↓

校則1「先生が教室に入ってくる時は、拍手で迎えなければならない」

校則2「教室での私語は授業中、休み時間問わず禁止」

校則3「校内で異性と会話する場合は、会話用紙を提出し許可をもらい、
     会話室で会話をすること」

校則4「男女交際をする際は、6者面談すること」

校則5「授業中のくしゃみは3回まで。それ以上出る者は保健室で休む」

校則6「マンガを持ってきてはいけないが、担任に貸す場合は認める」

校則7「目的もないのに廊下を歩かない」

校則8「一度登録した髪型は、卒業時まで変えてはならない」



校則もあなどれないな

”校則8”とか個人的に痺れる


ジョニー.jpg


ラモーンズは音も風貌も衝撃だった

今日も収拾がつかない

ロックンロール!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
posted by yuzamurai at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

友からの電話

夜、もの凄い風が吹いた

オレは布団の中で一人

もしかしてボロボロの我が家ならこの強風で壊れてしまうのではないかと思った


木製の窓枠がガタガタと大きな音をたてて揺れる



ああ ディラン 正に今、家が壊れそうです


.


そんなおり

久方ぶりの友人からお電話あった

彼とは10年会ってない


「元気です」「こちらも元気です」


声を聴くのはいつぶり?


「オレは少し変わったよ もう深く鬱には入りません」と彼が言った

「君は病む男だからなぁ」


「お互い様」


「色々 あるからね」とオレ

「色々 あるね」


色々ってなんだろ?


色々


ここでその色々について聞きはしないけど

お互いの色々


「またね」と言って電話が切れた


通話時間に5分と表示されてある


短いか?長いか?適正か? それはどうでもよい


ただ 5分をありがとう


彼がくれた5分


10年会っていない友と5分を共有



「どう バンドやってる」と聞いたら


「趣味で楽しんでるよ」と



dr0.jpg



ありがとう  


今夜は君のロックで踊ろうと思う




こんな話もどうぞ

「ほっとけない R&Rバンド日記」へ

「旅の手帖」へ
posted by yuzamurai at 10:20| Comment(2) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

鼻からちょうちんぶらさげて一年

ki-su0.bmp

鼻からちょうちんぶらさげて今日で一年がたった

この先どうなるかはおいらもよくわからない

posted by yuzamurai at 13:57| Comment(8) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

お天気とロック

今日の高知は物凄いええ天気です

一歩外に出るとこんな感じ

eetenki.jpg

しかしですよ

ロックに”ええ天気ー”って歌は少ないように思いますね


そこはやっぱり”雨”なんだな


しかもその度合いがキツくなるほど名曲率も高まる気がする

”降り続く雨” ”激しい雨” ”どしゃぶり” ”台風”

番外編で”雨上がり”ってのもありますが


なぜロックは雨なんだ?


家に引っ込んでもう一度”晴天”の歌を思い出してみるけど

すぐに浮かばないのでやめた


そんな昼下がり





僕は昼飯のどんぶりをかき込みながら


中島らもさんをおもいました




こちらもどうぞ

「The Rolling Stones」へ
タグ:中島らも
posted by yuzamurai at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

迷子のきもち

「退屈だから」


と釣りに出掛けた おとーさんは


途中から


退屈だから釣りをしているのか


釣りをしているから退屈なのか わからなくなりました






爆音とあふれる興奮にうもれたいという切実な思いと

y3.jpg


興奮と退屈の間にぶらさがる 鼻からちょうちん


ブログ名がこんなんなんで

右の→広告がいつも「鼻」関係になる

”鼻から入れる内視鏡は痛くないぜ 苦しくもないぜ”

といった広告が自動で並ぶ

内視鏡が痛くないのは素晴らしいが ブログの内容に全くそぐわない


あと 「クーラー禁止令が我が家に敷かれている」と書いたら

”エアコン激安!取り付け無料!”が自動で並んだ

これも 素晴らしいことだ 「安い」 「ただ」 

とてもいい響きだが、ブログと関係がない(こともないか)



鼻からちょうちんぶらさげた

よだれべろべろなロックンロール


こころをどこかへそのまま持っててくれるイカシタやつ



欲しいのは

「昨日 彼女の小便ガバガバ飲んじゃった」という君の衝撃の告白で


退屈は欲しくないです





嗚呼 フレーズのひとつひとつに 快感と不安が同居している



おとーさんはやっぱり迷子になりました




こちらもどうぞ

「ガレージでロックンロールな人々」へ

「ロックンロールの偉人・変人1号2号大集合」へ

「ロケンロール!日本の夜明け 偉人達です」へ

「英国いや世界の60年代ビートを愛するあまり」へ
posted by yuzamurai at 17:57| Comment(4) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

すいかとラジオ

ラジオって その響きと 在り方に うふふとなる

これは大正モデル↓
RAJIO2.jpg

これは最近モデル↓
RAJIO.jpg

他にも色んなラジオがあるね

トランジスタラジオやカーラジオ、思い出のロックンロールラジオに

壊れかけのラジオ・・・ 深夜ラジオってのもある

 
どれもうふふ


でも デモ DEMO



「オレはラジオユーザーではない!」



別に怒ってはいないけど 「!」を付けたいくらい断言デキル


今も昔も

ヘビーユーザーではない

ちょっと熱心なユーザーでもない

フツーのユーザーでもない 


つまり・・・

本当に少しも聴いてこなかった

(少しもと書くと あげ足をとられそうだ)

ちょっとは聴きましたが


ほぼ 聴かない



友人の

「いやー今日なんて日は 深夜ラジオにかじり付きで寝不足だよー」

「録音もしちった えへへ」

なんて話に憧れたりはしたが


オレには無理だった



ああ そうなんだ

現在の愛車はAMラジオオンリーの頑固モノだが それでも聴かない

そこにはエンジンの音が響くだけだ




つまりラジオが


何も聴こえない 何も聴かせてくれない


のは オレがそのスイッチを入れないからで



反対に徳永英明さんの


何も聴こえない 何も聴かせてくれない


という状況はスイッチを入れた状態のそれであるから

ラジオは壊れかけというよりも完全に壊れている



ただ

それでもいい 聴かせて欲しい という無理難題が美しいのだ




そう ラジオは美しい  音楽を運んで来るから


スローバラードだって カーラジオから流れたから素敵なんだ




以前 夏の風物詩としての すいかは大好きだが、すいかは嫌いと書いた

(気がする)

理由は どうも合わないので


やっぱり すいかとラジオは似ている


電波に乗って音楽を運ぶラジオの存在は大変素敵だが

昔から自分と合わない 


ラジオを前に いつ好みのナンバーが流れるのかもわからない状況にも

退屈をおぼえる



でも その存在を愛している



困ったもんだ





こちらもどうぞ↓

「RCサクセション」へ

posted by yuzamurai at 04:29| Comment(4) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

コーラとペプシ

ライバル関係

あいつだけにぁ負けたらいかんってのはどの世界にもあるも

んだ


スポーツ世界なんかわかりやすい


オレはプロ野球ファンであるから野球でいうと


昔からいわれる


阪神と巨人みたいな関係



成績は巨人が圧倒し、球界の盟主に君臨



だからこその



巨人なんぼのもんじゃぁの精神



精神はチームから個人にのりうつる (逆もしかり)



阪神の大エース 村山実



あの天覧試合


1959年6月25日 後楽園球場


巨人 対 阪神


9回裏4対4


迎え撃つは先頭バッターの長嶋茂雄


レフトポールギリギリへ飛びこむ サヨナラホームラン



村山氏は死ぬまで「あれはファールだった」と言っていた



2000万円の巨人の誘いを蹴って

500万円の阪神を選んだ男の


痺れる負けん気である







ロックンロール界なら

ビートルズとローリングストーンズ

マスコミやファン、周りが煽っただけではなく

意識しあってたのは確かなのではないか



ライバル関係ってのは露骨であれば露骨であるほどはたから見れば面白





コーラとペプシ



ペプシのCM



面白かったらポチッとお願いします↓↓
人気ブログランキングへ
posted by yuzamurai at 13:40| Comment(2) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

爺さまのロッケンロールと愛車のミラ

予想も出来ぬとはこのこと



凄い!だいたいこんな人が運転免許を取得しているのが信じられん

無免許なのか?


しかし

こういったことは身近にもあって



家の爺さまも凄まじい



ある日

軽トラックのブレーキに自転車の反射板がビニール・テープでグルグル

に巻きつけられ貼られていたので

「コレはなんだ?」と尋ねると

「どっちがクラッチでどっちがブレーキかわからなくなるから」と言って

いた


そいつぁ 危険だ!


あと

家の婆さまを助手席に乗せて爺さまが愛車のミラを発車

駐車場を車でグルッと回ったら、車の後ろを婆さまがゴロゴロ転がって

いた

急いで走って行くと

婆さまが「じ・爺さまに殺される…」と言った

半ドアで乗り込んだのは婆さまがイケなかったのだが

気がつかなかったのは爺さまで…

うーむ


まだある

引っ越しをしていた時のことだ

オレが軽トラックで不要な粗大ゴミを荷台に積んで走っていた

確かにしっかりは結んでいなかったが、走行中ゴミが飛ぶってほどでは

ないし、近距離で1キロほど走るだけだった

オレの前を爺さまが愛車のミラで走っていたら急に停車した

鬼の形相でオレの軽トラックに近づいてきた

「ちゃんと荷物結べ!」と一言

結び直し

「ちゃんと安全運転で走れよ!」と言ってまたミラに乗り込み

発車したはいいが

信号無視

バリバリ赤信号

交差点の真ん中で気づきバックして戻ってきた


余計危険だぜベイビー!


あっ

まだある

家は昔は商売していて(コンビニ)

オレがレジにいたら


ドバキッ


(バキッじゃないぜ!ドバキッ!だ)

と音がした



すると常連のお客さんが飛び込んできて

「あんたのとこの社長が店壊してるよ!」と言った

外に出ると案の定 爺さまがバックで店にアタックしていた


愛車のミラでね


傷を目立たなくするのに百均一で妙なペンキもどきみたいなの買ってき

て両方にぶりぶり塗っていた


「これはいいぞー」


「車も店も傷が目立たんぞー」


と自慢していた



ロッケンロール!!!



面白かったらポチッとお願いします↓↓
人気ブログランキングへ
posted by yuzamurai at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

えのぐ

音楽も絵も同じで

カッコイイ絵を見ると

きゃー

となる


以前はそんな絵を見ると

よーし

オラも描くべと

絵を描くこともあったが、最近は全く描かない





そういやー

昔のバンド仲間のベース野郎は、とてもセンスのある男だった

とても良い絵を描いた

うぐぐぐっと 嫉妬したものだった 




じゃあ

オレの描く絵はというと

例えば

クラス全員で仮面ライダーを描いたら、3位には入れる…

ハズだぜ!

「あっら おまえさん 上手じゃないか」 位のレベルだと自分では思

うんだが



ちょーしこけ



小さな頃はアトリエにも通ったし

絵の学校にもいったが

実際、オレは絵の才能が欠如していた ちいともイカンかったなぁ


まー気にすんなオレ

また絵を描こう

昔買った絵の具がそこらに転がってる

enogu.jpg

上手・下手ではなく

問題はやるか やらないかで

技術ではない

絵を描くのは、才能がある人だけの特権ではないし

技術屋だけの特権でもないぜ

音楽と同じだ ベイビー

楽しもうぜ!
タグ:絵の具
posted by yuzamurai at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

おかん時々ロックンロール

vol.jpg

こいつを右に回せ!!!



”ロックンロールは大きな音で聴きましょう”



オレが中学に上がりたての、いがくり頭で可愛かった頃

部屋で一人ロックンロールを聴いていたら

突然、おかんがズカズカ入ってきて



「あんた、ロックはデカイ音で聴きなさい」



と言ってボリュームを右に回した


部屋中に大音量で鳴り響くロックンロール

おおー

おかん大丈夫か この音量は




曲は

ストーンズの”ブラウン・シュガー”だった





大音量の余韻にフラフラになりながら

一階の食卓に降りると

やっぱり、おかんがジュンスカ(JUN SKY WALKER(S)の略・・・当時大

変な人気を誇ったビート・パンクバンド)のライブビデオを大音量で観

ていた


恐るべし おかん


「あんたがストーンズで私がジュンスカって年齢的に逆やん」

とおかん言った

そんなことは問題ではないよ おかん


それ以来、トラウマになっている


ロックンロールは爆音でかけろと


実家や学生寮にいる時は爆音で隣近所に迷惑をかけたが


最近のオレはおとなしい


また、おかんに怒られそうな気がする


「あんた、ロックはデカイ音で聴きなさい」と


roll.jpg





ロックンロールに想いを寄せたい方↓こちらもどうぞ

「ロックンロールを想うぜよ」へ

面白かったらポチッとお願いします↓↓
人気ブログランキングへ
posted by yuzamurai at 00:37| Comment(2) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

クリスマスは予定通り予定外

世はクリスマスイブだ


チカチカする飾り付けが

ここ数年流行っているようで

一般家庭にも凄いのを見かける


ああ

狙撃したい気分だぜ




”クリスマスになっちまうよ

今夜はクリスマスだ

電話に出たらバレちまうよ

一人でいるのが〜”

by Theピーズ



迫り来るクリスマスにどうすることもできなかった

クリスマスの夜に一人

そんな孤独に怯える若者の心情を見事に描いた傑作だ



そうかクリスマスになるんだな



心意気という名のロックンロールで

あのコのハートを正確に打ち抜く


予定だったが

あくまでも予定は予定で

的を大きく外してしまったので


今夜も月明かりでギターを磨いてます


大学ノートの裏表紙にあのコの名前を100個書きました



ベイビー

来年に備えよ

チャンスは必ずくる


今度は正確に打ち抜け

posted by yuzamurai at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

ヘタヘタとウマウマとロックンロール

ヘタヘタ



ウマウマ




それとも

ヘタウマ



人は練習するとどうしても上手くなってしまう

時々

“楽器をずいぶん練習してるのに一向に上手くならん”

という状況や

人物に出くわすが

それはそれで

凄い




上手くなるのが才能なら

練習しても上手くならないのも才能だからだ



楽器が上手くなることによって得ることは多いだろうが


上手くなることによって失うものもある


楽器の演奏が上手いからいいというもんではないと思ってる


iikanji.jpg


本文とは全く関係ないけど今夜はゆず風呂に入ろう

ぎゃふん
posted by yuzamurai at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

iPod と ロックンロール

iPodは驚き以外の何物でもない

こんな薄くて軽くて小せぇカードだがめっちゃロックンロールが入る

オレの相棒を紹介しよう

「Apple iPod nano 4GB シルバー 」!!!

ばいーん

ipod.jpg

オレのは4GBで1000ロックンロール

多くて困ることはないから8GBでも16GBでもいいだろね



以前のオレは野外はカセット愛用派だった

めっちゃ年季の入ったね

車もカセット! CDの聴ける車に乗ったことは一度もない

ウォークマンは弁当箱みたいなやつ

カセットにロックンロールをぶち込んでどこへでも行ったもんだ

しかし

車が変わって問題が生じた

カセットが聴けない

AMラジオしか入らない

しばらくは我慢した

じっと我慢の子であった


そんな時

見かねた嫁がipodを買ってきたんだ
 
スピーカーも一緒に

これで野外でも踊れるぜ

ipod2.jpgipod3.jpg

最近どこへ行くにも ipodを手放さない

車、自転車、キャンプ・・・

オレみたいな典型的なアナログ人間こそipodを使ってみて欲しい

1000曲のロックンロールとどこへでも行けるんだぜ!



ちゃんとロックンロールはぶち込んである 



さぁ 相棒 次は どこへいこうか




posted by yuzamurai at 05:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

トイレと裸電球

チャック・ベリーと

ボ・ディドリーと

ミック・ジャガーが四方から睨みをきかせ



小さな手洗い場があり

そのすぐ左手には

タオルも掛かっている

昔、道後温泉でくすねたやつだ

いや

ちゃんと貰ったんだった



ドアには

キープ ミー ハッピーのステッカーに


座るとばきばきいう危ない便器



そんな

ぼっとん便所



スリッパを落として叱られた



耳を澄ますと隣の老舗スナックから美声



本当の幸せはどこ? *「壊れかけのRADIO」(注:作詞作曲 徳永 英明)


天井には裸電球ひとつ

電球.jpg

posted by yuzamurai at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

ロックンロールなのだ


心意気と言う名のロックンロールで


あのコのハートを正確に打ち抜きたいといつも思っているのです
posted by yuzamurai at 04:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロックンロール

「人に何が好きか?」と問われれば
「ロックンロール」と答えることにしている
実際そうだし。
ただそう答えると皆
「あ〜 あの〜チャックベリーとか…つまり…あの〜昔の音楽ですか?」と返ってくる。
ハズレではない、むしろ当たっている。チャックベリーは大好きだし、ボ・ディドリーやリトル・リチャード など沢山のイカした方々がいらっしゃる。
だけどロックンロールは音楽という枠組みだけでなく全てのイカシタ人、物に当てはまる。
映画でも本でもいいんだ。出来事だってかまわない。
温泉で出会った爺さんのやたらデカい金玉袋にロックンロールを感じることもあるし、イカシタあのコもオレの中でロックンロールだと認識する。ブルースだってイカシタロックンロールだと思う。
素敵なことは全てロックンロールなのだ。

ロックではない。

ロックンロールだ。

キースが「ロールを忘れるな。」と言った。
posted by yuzamurai at 04:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールを想うぜよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。