2015年11月28日

Rock Sweet Rock

札幌は大雪

あっという間に冬景色で

あっという間に冷え込むわたし

手も足も

ほっぺもおしりも


neko.jpg



そこに愛と思いやりがある

自分のためだけに人を傷つけることはないでしょう





「One Love」 Wailing Wailers



茶碗洗いとつややかなダンス





ラベル:Wailing Wailers

2015年10月23日

完成。お嫁においで

「ドープにスワッグにヒップに彼女を幸せにする」



加山さん.jpg

幸せだなア
なんて今のご時世じゃそう言えたもんじゃないけど
蛍光灯に照らされてる洗った顔は もうそんな若くない
落ちついたら喫茶店やって ランチはカレーだけ そんなのいいかも
なるようになってく 多分ノリさ



そう


いつも、青春だ




お嫁においで 2015 / 加山雄三 feat. PUNPEE

PVには加山雄三氏も出てます




そして、わたしの自転車が完成した






ラベル:PUNPEE 加山雄三

2014年02月15日

天王寺ガール

天王寺といえば


お葬式の帰り道

天王寺のレコード屋で

村八分のアナログ盤を買った

というどうでもよい事を

天王寺.jpg

今、ふと思い出した



『ああ素晴らしき音楽祭』奇妙礼太郎 「天王寺ガール」





この曲、Sundayカミデという方が作りました




「なんだ、ただの天才か」





2012年11月24日

CHICK-A-BIDDY

CHICK-A-BIDDY は2度買った

(最初のは酔ったあげく調子にのって人にあげてしまったので)



そして、

「音も浴衣姿もいい。もってかれます」とこわい顔で・・・ 今夜も踊る



これ、JITTERIN’JINNのアルバムの中では個人的にベストだ

jt.jpg

CHICK-A-BIDDY (1995年7月25日)

1. 恋は突然
2. CHU-CHU-CHU
3. およめさん
4. SWEET CARA
5. おじいちゃん
6. CHOCOLATE PRINCESS
7. PLEASE DON’T CRY
8. GOOD LUCK



発売された1995年は

ロックと浴衣姿に殺される、くもりガラスの十代だった


そんなわっちも35歳

ケーキと肉.jpg
(ささやかな誕生日会)


みんなして青春ノイローゼだったあの頃・・・



あー

元気でしょうか?


「SWEET CARA」JITTERIN'JINN





ばかは死ぬまでばか


ふるちんで仲良く踊ろ



2012年03月03日

3月、テンプテーションズ、札幌

地域新聞ふりっぱー(無料)ってものが札幌にはありまして



ぺらぺらやってたら


コロッケさんと一緒にテンプテーションズの文字がおどってた

テンプテーションズ.jpg

The Temptations HISTORY OF MOTOWN TOUR OF JAPAN2012


ニトリ文化ホールで3月10日… あら、もうすぐだ





「コロッケさん、 3000円…


テンプテーションズ、



2000円!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」




メンバーはリチャード・ストリートがいる以外不明です



The Temptations 「Aint Too Proud To Beg」




大好きなAint Too Proud To Beg↑の動画にうつっていらっしゃる方が

ひとりもいなくても…


いいんですが



16時という開演時間が

わたしの場合ものすごいネックになります




テンプ.jpg





「困った」



とりあえず

Gettin Ready、ターンテーブルにのっけておどりましょう






ラベル:The Temptations

2011年12月05日

That Mellow Saxophone

タワーレコードで

藤井尚之氏のサックスを大音量で聴いた昼



すてきな忘年会だった夜



マルコ.jpg


翌朝、机にマッチがふたつ




「あッ 禁煙の鬼と呼ばれた わたくしが シガー 吸ってる」




「ロンリー・シガー」NAOYUKI FUJII with The TRAVELLERS





やきとりマルコで喰って、飲んで



気がつけば、酔って 吸ってる





「きっと、昼間のメロウなサックスフォンにやられたのね」





ふじいさん.jpg

「RUBBER TOWN」

NAOYUKI FUJII with The TRAVELLERS

1. PIRATES
2. Night Flight
3. ロンリー・シガー
4. Ritmo Sereno
5. WhiteBrown
6. Black Jack
7. Do you have a room?
8. Silly My Love
9. Oh Marie
10. 0942
11. God Speed
12. Dear me!
13. RUBBER TOWN
14. Black Cloud

“R&R、ジャンプブルース、ジャズ・・・The TRAVELLERSと故郷・久留米で録音された待望のオリジナルアルバム!
作詞に加藤ひさし(THE COLLECTORS)、武藤昭平(勝手にしやがれ)、小鹿 涼も参加! ”

なのです




 

「魔法みたい

自分をかえる煙さ」





That Mellow Saxophone!






2011年11月11日

女呼んでブギ

職場で

サザンオールスターズの好きな曲って何?って話してた



わたくしが


「それは“女呼んでブギ”です」と言ったら




「知らない」と言ってた



ひとり…



「知ってるけど、すけべぇなのは好きじゃないわ」って



「桑田佳祐はすけべぇでないとダメだ」と言うと



「う〜ん」と…





桑田さんのすけべぇ心がわからなけりゃ 


ダメですよ


「女呼んでブギ」 サザンオールスターズ





TSUNAMI? 手癖にうっとりしてちゃいかんのだ



こういうのにちゃんと



「すけべぇは偉大だ」と声を大きくして言うのです



ROLL1.jpg


2010年05月26日

ちょい濡れボーイズ

世の中には様々な

ちょい



チョイ


があって


今日もちょい濡れ ?



昨日

「最近ほんまに切れが悪い」言うたら


「そんなことここで言われても困りますが、わたくしはもう朝立ちしなくなりました」言われた



北国男子 突然の告白



ファズぎんぎんのロックがばいあぐら代わりな彼は

小学4年生の頃、後楽園球場で王貞治氏本人に直接頂いたサインボールを

床の間に飾って明日へステップ



彼の心の支えはいつも王選手でした

王さん.jpg


「僕の大事な日には絶対にホームランを打ってくれた」


… そうです




それとはちょい関係なく

ちょい.jpg

ちょい濡れボーイズ大好き


北海道に来ないかな?


米国大衆音楽でちょいステップ 

Jazz

WesternSwing


僕も君も


ちょい濡れボーイズ




チョイ幸せ



2010年03月14日

THE BAWDIESといけちゃん

ちょっと悩んで結局買った

「いけちゃんとぼく」西原 理恵子を抱え帰宅

いけちゃんとぼく.jpg


イエス 今夜もロケンロール


THE BAWDIES(ザ・ボゥディーズ)で激しくステップ踏んで 

ばっばっっと 「いけちゃんとぼく」を読む



THE BAWDIES、今のままでも最高のダンスミュージックだが…

この路線維持で走るのか?

いや

まだまだ行けるな…と思う そうであって欲しい


”うわああ 声が渋い かっこいい”とかいう賞賛より もっと先へ…


ロックの先っちょへ


「いけちゃんとぼく」で泣いて 


THE BAWDIESで揺れる 今日この頃


オレって変 でもロックンロール


「YOU GOTTA DANCE」THE BAWDIES







2009年06月26日

マイケルジャクソンで踊る

6月25日マイケルジャクソンが50歳の若さで亡くなった

死因など詳しいことは今のところわからない



以前

「もうCDの時代だしレコード聴かないからね あげる」と言って

よく知らないおばさんが僕にレコードを数十枚くれた

郷ひろみ、サザンオールスターズやイルカと節操のないレコード群に

混じって


surira-.jpg


「スリラー」


僕は埃まみれのそれを手に郷ひろみのファンが買ってしまったその魅力に敬服


やっぱりマイケルはすごいなと思ったのでした


どこの家にも一枚マイケルの時代だったのでしょう(たぶん)

おばのレコード棚にも出会いがしらの「スリラー」


現在の我が家にも「スリラー」


そうやってやたら「スリラー」を持ちあげつつも


一番の愛聴盤はこれだったりする

dia.jpg

”帰ってほしいの” I WANT YOU BACK

そんな邦題も胸を打つマイケルの11歳のSOUL

(デビュー当時はサバ読んで8歳の設定だったようですが実際は11歳)

 

偉大です


R・I・P



2008年03月25日

Monkey man

ああ 猿

猿男の歌  


最期はベタにオナニーのし過ぎで死にたいとのたまう

spe.jpg

The Specials

1. A Message To You Rudy
2. Do The Dog
3. It's Up To You
4. Nite Klub
5. Doesn't Make It Alright
6. Concrete Jungle
7. Too Hot
8. Monkey Man
9. (Dawning Of A) New Era
10. Blank Expression
11. Stupid Marriage
12. Too Much Too Young
13. Little Bitch
14. You're Wondering Now


そんな午後に

オレは大好きなスペシャルズを流す

曲は「Monkey man 」

死ぬほどアイラブユーな1stアルバムに猿男の歌


スカ・ビートに乗ってやってくる


辛辣だ 最高にイカシテル

世の中クソだらけじゃー 

厭世感にかられたら

こいつで朝まで踊ろう オレが付き合うぜ! 

The Specials 「Monkey man」



字幕付きで最高!80年の日本ライブ!

モンキー・マンって誰のことだい?



あんたならわかるだろう?





面白かったらポチッとお願いします↓↓
人気ブログランキングへ

2008年02月05日

コスプレと眼光 トレイシー・ウルマン 

世の中には

「どんな女性が好きですか?」という男子へ向けた、一見

無意味にも思える質問が存在するが… 

もしだ

そう聞かれたらオレはなんと答えればいい?


「心優しい女の子」と危険な発言で周囲を驚かす


それは本心? 



ツンツンしててキツメの女子や不思議ちゃんは全くダメか?嫌いか?と言われると非常に困る

好きなタイプとして真っ先には挙げないけど嫌いじゃなくて…

むしろ、好きな時もある

なんて歯切れ悪く答えるのか? 



そんなこんなで

TR.jpg

Tracy Ullman (トレイシー・ウルマン) 夢みるトレイシー


トレイシー・ウルマンの本業がなんなのかイマイチわからないが

女優に歌手に司会者とたいへん忙しい方のようだ
(たぶん本業であろう女優の仕事は昔、映画を観たがタイトル忘れた)

トレイシーの司会する番組も観たことないから、オレのなかでは圧倒的に歌手

夢みるトレイシーだ

ファースト・インパクト

なんとも言えんこのジャケ


トレイシー・ウルマンとデボラ・ハリーを知ったのが同時期だったこともあって

このレコードのそばにブロンディーも横たわっていたわけだが


葛藤していた  


デボラ・ハリーのハイヒールで蹴ってくるのではないかと思われる

眼光の鋭さ



底抜けに明るいトレイシーのコスプレに


眼光とコスプレ
 

どっちも好き


きつめの女子も不思議な女子もどっちも好き


それはどうでもいいが



問題は

そう!トレイシー!!

キュートな歌声 きゃー 


どのナンバーも素敵だけれど

ストーンズファンには”Time Is On My Side”で有名なIrma Thomas(アーマ・トーマス)

のナンバー”ブレイクアウェイ”を どポップに仕上げて見せたトレイシー・ウルマン

83年の仕業女の子受け良いですね 8割方の女性に受けます 


たぶん


Tracy Ullman ” Breakaway”




コスプレかぁ






面白かったらポチッとお願いします↓↓
人気ブログランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。