2012年08月08日

everybody feels the same

君は

悲しい朝がありますか?

さびしい夜がありますか?






「2012年の夏は やさしいぞ」



暑くて眠れない夜がない夏…  冬が恐ろしい


「everybody feels the same」くるり





「まぁいいや 

ね、さびしくても悲しくても いっしょに踊ろう」



ステップは君が決めてください



posted by yuzamurai at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | くるりのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

石狩鍋の深い夜 〜のぞみ1号〜

昆布入れて、にんじん入れて、たまねぎ入れて、

キャベツ入れたら…



「いけん!!!!!!!!!!!!!!!!!! 

じゃがいもがない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」




酒入れて、味噌入れて、


佐藤水産で買った100円の鮭を

どばどばとダッチオーブンに入れたら



120607_1900~01.jpg


味が変


無難なものしか入ってないのに、みごと迷走している



120607_2041~01.jpg





「どげんかせんと…」





「のぞみ1号」 くるり






あともうすこし何か… 




「のぞみ… 宿毛市は谷坂の醤油 ROLL1.jpg








posted by yuzamurai at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | くるりのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

よくやすんだら、きっとよくなる

“あいかわらず わけのわからないことを言ってます

駅でたまに君のことがなつかしくなります”






くるりを念願の生で聴いたら


いろんなことがあたまに浮かんできて



やっぱりまともではいられません



そうでしょう?



neko4.jpg




“君がすてきだったこと ちょっと 思い出して”




それをいいわけに  うんこしてる


ラベル:東京 くるり
posted by yuzamurai at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | くるりのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

くるりがうたったうた

今夜は


ZEPP札幌で湯気湯気帝国なくるりを観てきた


くるりのチケット.jpg



そんで、話はいきなり

“くるり「湯気湯気帝国ツアー」in札幌、アンコール1曲目”へ飛ぶのだが、


「もしかしたら、間違うかも」と岸田繁氏がうたったのは



くるり.jpg




まさかのピアノガールであった




ピアノガール くるり ツアー世田谷線旧型車輌を残そうキャンペーン





ピアノはやっぱり


饒舌ではなかったが、ほんと すばらしかった




湯気湯気なら


「温泉」聴きたかったけどな
posted by yuzamurai at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | くるりのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

くるりV〜くだらないの日々がほんとは特別だったさ〜

赤い夕陽が照らすのは


ビルと日々の影だけ


なんて思ってたら






念願のくるりのチケットがとれた



夜遅く

仕事から帰ってわかった



なけ.jpg



「良かったなりー」
ラベル:くるり
posted by yuzamurai at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | くるりのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

くるりのさっぽろU

くるりのチケット 申し込んだ


良かったー と浮かれていたら



”抽選結果は【9月21日(水)午後】に配信予定となっております”



と書いてる




またもや

油断ならないぞ


しゅくはい.jpg
posted by yuzamurai at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | くるりのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

くるりのさっぽろ

朝早く


雨上がりの野球場はびっちゃびちゃ


犬とカラスにまじって


ボールをころころと


ぼーる.jpg


おじさんは

なにもしないと

ほんとにただのおじさんになってしまうので


今日もさわやかにおじさんする 




そうだ…


「そうだ!」


11月札幌にくるりがやってくる

みられるかな

こんどこそチケットがとれると

いいんだけど

ネットだと今日発売




そんなこと考えながら


だれもいない早朝の野球場で


びっちゃびちゃ



やきゅうじょう.jpg
(うるわしの野球場、芝というより雑草でボーボー)





おもいのたけを

おじさんは

うまく言葉やメロディにはできないのだけれど



もし できるのなら


きっと


こうなる


「奇跡」くるり 武道館ライブ





こんなの生できいたら


泣くぞ





ラベル:くるり
posted by yuzamurai at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | くるりのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

豪雨のせぷてんばあ

ばら.jpg



雨ふりの朝で 今日も会えないや



想い出深いせぷてんばあは

豪雨で幕をあけた


週末も週明けも雨がふるらしい


ぼくはカレンダーと天気予報を交互ににらみ

「うーん」と唸ってはみるが

なんどみても、せっかくの休日は雨に流されてしまうのだった


「まったく、しかたがないなぁ」と


普段使わぬ傘やレインウェアごぞごぞとひっぱりだした




”安心なぼくらは 旅に出ようぜ”




雨を

あそぶ




いってらっしゃい



ラベル:くるり
posted by yuzamurai at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | くるりのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

からっぽの

君がのこしてったコーヒーが

パソコンのキーを打つたびに揺れる


ここは旅のまだ途中だ


くるり2.jpg




”大事なはなしって なんだったっけ


やさしかった あなた 誰だっけ”




そんなこと考えて くるりと日が暮れる




涼しい風が吹いた カーテンが揺れ

からっぽのこころはころころと足もとに転がる




「じゃあ またはじめから」




ベスト オブ くるり/TOWER OF MUSIC LOVER2

1. 奇跡
2. 旅の途中 (初CD化)
3. さよならリグレット
4. キャメル
5. シャツを洗えば
6. かごの中のジョニー
7. 恋人の時計
8. ブレーメン
9. 三日月
10. 最終列車 (初CD化)
11. 魔法のじゅうたん
12. ジュビリー
13. 言葉はさんかく こころは四角
14. 鹿児島おはら節 (初CD化)



posted by yuzamurai at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | くるりのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

言葉にならしまへん、笑顔を見しとくれやしまへんやろか

20時に眠って

2時に起きる



「言葉にならしまへん、笑顔を見しとくれやしまへんやろか」



ちょっと熱っぽい


使用期限の切れたルルを3錠飲みこんだ


昔、じい様は言った



「風邪は8割方 ルルで治る」



「ほんとけ?」




きっと それは


夜中の


奇跡だった


星.jpg


「あしたはあっち」



札幌は夜くもり


わずかな星明かりが優しい



「奇跡」 くるり

ラベル:奇跡 くるり
posted by yuzamurai at 03:16| Comment(0) | TrackBack(0) | くるりのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

くるりのチケット

念願のくるり札幌ライブ

チケット発売日の午前10時にはすでに

売り切れ…


「あれ、あれ? なんで?」


セピア色に変わる風景…





というわけで


夜はやけ酒

酔って寝る.jpg


楽しみにしていたくるり


またもおあずけ


いまだライブ観れず


posted by yuzamurai at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | くるりのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

カレーの歌

自転車に乗って ベルを鳴らし 

自転車に乗って 土手を切り抜け

札幌.jpg



ゆりあ食堂へ



ゆりあ食堂.jpg
写真お借りしました(ゆりあ食堂、営業中の雄姿!THEE カレーのかほり)




”営業時間は18時まで” 




「今何時?」


もう19時… しまった…



あああ カレーは食べられませんでした



そう言えば…

吸い寄せられるように入った道中のギター屋さんで 古いアメリカのギ

ターをポロンと鳴らしたり、本屋でサッカー雑誌を立ち読みしたり…

… しました!(それで時間をロスったか…)




カレー… そんなわたしの気も知らず、外は陽気にピーヒョロロ 祭囃子



ヤケクソ気味に

「カレーのかほりはー」言いながら、お祭りで沸く街を自転車は走りぬける



カレー  あと一歩、いや二歩、届かなかったカレー



そのかほりだけ脳内に残したままで…



んで もって

さっき鳴らした ギターの残響も まだ少し あたまの中
 



カレー ギター カレー 



わたしが駆け抜ける横を何本もの”北海道神宮例祭”と書かれた旗がパタパタと揺れた



名曲 「カレーの歌」くるり(饒舌ではないピアノがまたいいのです)






ピーヒョロロ 




↓「カレーの歌」収録 TEAM ROCKと僕の住んでいた街


posted by yuzamurai at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | くるりのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

ジョゼと虎と魚たち

ツタヤで借りた

ジョゼ.jpg

ジョゼと虎と魚たちを ちゃんと観て


それから


お酒を飲みながら

また

「ピアノガール」を聴いた 



車が ぶーーん いうてる


ぼくらのうしろで


低音で響く ぶーーん 



それに気がつかない君は


おばさんがくれた千葉の落花生を口に頬張りながら


「自転車買って、それに乗って花見行きたい」と言うから


「それはいいアイデアだ もう少し足をのばそう」





落花生割りながら ぼくが言った





「自転車と桜!」





大きな声を出すと


落花生のカスがひらひら


こぼれ落ちた





posted by yuzamurai at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | くるりのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

くるり 僕の住んでいた街

デルタの先でギターをつま弾いた

最近よくギターを弾く

それは たのしい とても たのしい


少し上手になった


もしかしたら

「おはよう」とか「眠い」とか「おやすみなさい」とか

「ありがとう」とか

言葉を話すように、今よりずっとギターは自由になれるかもしれない


そう思った


気分だって心の中だって、ポローンと自然に鳴らせるようになるのじゃないか 



人の心は晴れたり曇ったり


時々雨降り 雪…が降る



くるりの「真昼の人魚」をつま弾きながら 


… 


となると

本当にやさしいのは誰だ?と思った




ぴんぽーーん ぴんぽーん




ええとこなのに

誰かが我が家のインターフォン連打しよる


完全 無視したった


忙しいから後にしてくれるか





そうそう 大事なことが…
 

オレはこんな素敵な物を発見したのです


ギターの手を休め、早速ブログに書く


カタカタと文字を打ち込んだ

焦って間違う


”くるり”と打つのに2回失敗 

「ずーっと こんなのが欲しかったのだ」とパソコンに向かって力のこもった独り言

オレが”こんなくるりのアルバムあったらいいのに”と思っていたのとかなり合致してます 

収録曲ばっちりです


つまり

こういうもの…

くるりシングルのカップリング曲を全曲収録

しかもそのほとんどがアルバム未収録

くるり1.jpg

くるり『僕の住んでいた街』
2010年5月26日発売

<初回限定盤>VICL-63630〜1
¥3,200(税込)、¥3,048(税抜)34曲入り 2枚組
※ボーナストラック「ノッチ5555」「Bacon&Egg」特別収録
<通常盤>VICL-63632〜3
¥3,045(税込)、¥2,900(税抜)32曲入り 2枚組

【Disc1 収録曲】
1. 東京レレレのレ(新曲)
2. 尼崎の魚
3. ラブソング
4. りんご飴
5. ハロースワロー
6. サンデーモーニング
7. ガロン
8. 台風
9. ギター
10. サマースナイパー
11. ノッチ5555(初回盤Bonus Track)
12. 青写真
13. イメージファイト
14. Revolver
15. Ricochet
16. 踊りませんか次の駅まで
17. ハローグッバイ

【Disc2 収録曲】
1. 地下鉄
2. すけべな女の子
3. さよなら春の日
4. 真夏の雨
5. 帰り道
6. 真昼の人魚
7. The Veranda
8. ヘイ! マイマイ!!
9. ベーコン&エッグ(初回盤Bonus Track)
10. WIEN 5
11. BLUE NAKED BLUE
12. 京都の大学生
13. pray
14. かごの中のジョニー
15. 夢の中
16. 丸顔
17. かもめはかもめ




”僕の住んでいた街”というアルバムタイトルがまずオレ好のみでたいへん良いです


「なんだかわからんが昨日から潮干狩り行きたい」そうつぶやいた


少しだけ開けた窓の隙間

やさしい風がひと吹きあったから


オレはもう一度ギターを手に取り、Gコードをポーンと鳴らしてみた

くるり2.jpg
posted by yuzamurai at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | くるりのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

シャツを洗えば

シャツを.jpg

くるりとユーミンの「シャツを洗えば」というとても良い曲がある

もうちょっと前にリリースされたものだけれど


ここでポチリ

「シャツを洗えば」




そんなわたくしも…


10数年前

初めて買った二層式の中古洗濯機

シャツを洗ったはいいけど、排水という概念がわたくしの頭の中で完全に欠如しており…


排水処理方面を完全ノータッチで洗濯機稼働



ヘッドフォンしてギター弾いてたら、我がギター音以外に

どん どん とリズムが割りこんでくる

なんだ なんだと ヘッドフォン外すと

「ちょっと! ちょっと! 大変ですー」どん どん と誰かが我が部屋のドア叩いてる

それで気がついた! 一段低くなった洗濯機部屋と台所、一面水浸し

ここはアパートの二階、となると当然一階にも被害が…


訪問者は一階の住民…



ああ 排水に注意


一階の電気はバチバチいってた  水が滴って!


みんな良い人達でそこまでの被害を出したわたくしを

「今後、気をつけて下さい」だけで許してくれました




「ごめんなさい」 



でも シャツはぴかぴか  




ラベル:くるり
posted by yuzamurai at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | くるりのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

でんしゃの心地

赤い電車.jpg

電車のゆれってなんで心地よいのだろう

昔、なにかで読んだけど忘れてしまったな



とにかく

がたごとする音もゆれも人間がつくったのだ えらい


くるり岸田氏は音鉄マニア




昇天はしないけどわかる気がする



posted by yuzamurai at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | くるりのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

ピアノガール

ほんの小さな君の夢は 思い出だらけ


図鑑.jpg

図鑑 くるり(セカンドアルバム)

1. イントロ
2. マーチ
3. 青い空(アルバムMIX)
4. ミレニアム
5. 惑星づくり
6. 窓
7. チアノーゼ
8. ピアノガール
9. ABULA
10. 屏風浦
11. 街
12. ロシアのルーレット
13. ホームラン
14. ガロン(ガロ~ンMIX)
15. 宿はなし



寝起きに大根すりながら


ピアノを弾きたいと思った


あいかわらず飛躍する頭の中


でも 
弾けないんだった



ポーン ポンと鍵盤をたたいたり 


思いつくコードを Cから Dmへ かなでて君をうっとりさせたり


できないんだった



くるりの「ピアノガール」





今とさっきを分割して やすみ やすみ 大根すってる



君のお願い 大根おろしと大根役者 



うそばっかり 忘れそうだった



ラベル:くるり
posted by yuzamurai at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | くるりのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

くるり鶏びゅ〜と

以前、鶏の出荷のお手伝いをしていたことがありました


捕まえようとすると彼ら(彼女)は うぎゃあ と言います


殺生とはこういうことか…



それ以来、鶏への… そう、”食す物”への感謝は忘れません


感謝の「いただきます」






あッ



あー



朝は晴れてたのに今、突然の雨模様であります

ブログ書く手を中断


夫婦で洗濯物を急いで取り込んだら、それを見計らったように陽がさした



ああ

くるり鶏びゅ〜と

くるり鶏びゅ〜と.jpg

くるり鶏びゅ〜と2009年10月21日発売

1. anonymass「赤い電車」
2. andymori「ロックンロール」
3. 矢野顕子「Baby I Love You」
4. 奥田民生「ばらの花」
5. 木村カエラ「言葉はさんかく こころは四角」
6. 曽我部恵一「さよならストレンジャー」
7. ハンバートハンバート「虹」
8. 高野寛「ワンダーフォーゲル」
9. Fantastic Plastic Machine「ワールズエンド・スーパーノヴァ (FPM EVERLUST MIX)」
10. MASS OF THE FERMENTING DREGS「飴色の部屋」
11. 9mm Parabellum Bullet「青い空」
12. 松任谷由実「春風」
13. LITTLE CREATURES「ハイウェイ」
14. 二階堂和美「宿はなし」
15. キセル「Old-fashioned」
16. 世武裕子「東京」

面白いメンツです


それにしてもユーミンの「春風」は深い


鶏びゅ〜と 感謝



posted by yuzamurai at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | くるりのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

くるり トップランナー

2004年2月6日放送のトップランナーでのくるり

当時偶然観たのをyoutubeで発見したのでのっけます


主の方 ありがとう 


くるり@ スペシャルライブ「ロックンロ−ル」



くるりA



くるりB



くるりCスペシャルライブ「東京」



くるりD



くるりEスペシャルライブ「RACE」





ラベル:くるり
posted by yuzamurai at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | くるりのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

ランチ

さよなら.jpg

がむしゃらにレコード棚を整理していたら

時計がカチリと12時をさした



さよなら


ランチにしよう





ラベル:くるり
posted by yuzamurai at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | くるりのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

東京のこと

それ自体の大きさは変わらないのに

その日の僕の気分で大きく見えたり小さく見えたりします

不思議です


さっき電車の窓から見えた東京タワーも今日はとても大きく見えました


やはり…心のどこかがおかしいのです


君が遠くに感じたり近くに感じたりするのもそのせいかもしれません

toukyou.jpg


4月だというのに暑い日が続き

今日は雨上がりで蒸し暑い


特に車内は外の2倍の蒸し暑さをほこり、誰かが残して言った空き缶も一つ

それなりの熱を帯びて足もとに転がっています


視界の左前方でだらしなく開きっぱなしになったダッシュボードをドンッと

閉めたら真っ赤な発煙筒がさしたる抵抗も無くころりと落ちた



上着を荷台に放りこんだら出発の合図


ただ 君はいません ここに想いがあるだけで

気がつけば ぐるぐるまわってまた振り出しです


混沌とした東京の街の中で君を思い出してみます


本当のところ うまく話せるかはわかりませんが


飲み物はこれから買いに行きます


「東京」





僕は相変わらずわけのわからないことばかり言ってます




ラベル:くるり
posted by yuzamurai at 17:22| Comment(2) | TrackBack(0) | くるりのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

三日月

「三日月」 くるり

mikaduki1.jpg


あの三日月の欠片はどこいったんでござんしょう?


首を痛めてしまって

医者に

「空を見てはいけません」と言われました

痛めてはじめて首ってさまざまな所で使っていることに気が付きますね

つらいです


よって 空が見れません


mikaduki0.jpg


あなた 三日月の欠片のことを教えてください




「このレントゲン見てください。原因はココ… 首のここの骨が神経に云々…」

医者にそう言われて首のその部分がもっともっと痛くなりました


暗示にかかりやすいタイプのようです



ラベル:くるり
posted by yuzamurai at 22:28| Comment(2) | TrackBack(0) | くるりのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

めざましテレビとくるり

wa.jpg


前にもバースデイと浅井健一氏のをのせましたけど

くるりも好きなので


めざましテレビのROOTS OF MY MUSIC


放送時刻4時44分ですよ ばきゅん





転調の話がなんだかよくわかる




やっぱ 好きなアーティストがいるなら 

個人的にはそのルーツがたいへん気になりますので


すごくいいコーナーだなと感謝します



ありがとう





こんな話もどうぞ

「どうしようもなく気になる唄のお話 」へ
ラベル:くるり
posted by yuzamurai at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | くるりのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

言葉はさんかく こころは四角

kotobaha.jpg


また冷たい雨が降っている


お隣さんが

「雨降ってるよー」と我が家の玄関の戸をたたいた


今日は頭がいたい


それはただの飲みすぎなんだけど…




昨夜はすべてやりかけで眠っていたようで

電気も電気ヒーターも音楽もそのままに


読みかけの本もころがってる

昨日、図書館で借りた本 その返却期限を記した紙がしおり代わり



酔っ払いはだらしがないな



ひとりの朝 ごそごそと這い出てくる





歌は誰のもの?


この子たち2人のね


オレのものでも あなたのものでもあるよ


情景はそのまま  


言葉はさんかくだ 確かにこころは四角かもしれん



涙はまあるい





暗くならないうちに 明るいはなしがしたいと思う





こんな話もどうぞ

「映画のお話」へ
ラベル:くるり
posted by yuzamurai at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | くるりのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

くるりと春いちばん

先日友人とぶらぶらしていたら

突然、強い風が吹いて

「あ これ 春一番」と彼が言った

21TMPNYHQ2L__SL500_AA130_.jpg




くるり好きですか




こういうのに弱いんでね


全部観て ああ いいぞ と思いました


くるり×浜松海の星高等学校 1



くるり×浜松海の星高等学校 2



くるり×浜松海の星高等学校 3



くるり×浜松海の星高等学校 4



くるり×浜松海の星高等学校 5



くるり×浜松海の星高等学校 6「ブレーメン」





「春風」吹いた



初めて「春風」を聴いた時は正直

なんだか手段が古いなぁと

「坂道」もそう思った

けどいいんです

とても良い曲だから・・・


はっぴいえんど、細野さん的

「風をあつめて」が浮かんできますが


途中からそんなことはどうでもよくなります


くるり×浜松海の星高等学校 7「春風」




また 


ああ いいぞ と思いました





こんな話もどうぞ

「細野晴臣さんとはっぴいな日々」へ


posted by yuzamurai at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | くるりのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。