2015年07月28日

横たわっています

わたしのトマトが横たわっています

・・・

hosi.jpg


「あれ?なした?」


支柱にゆわえていたのですか・・・

きっと風でしょう・・・

とっさに抱き起しましたが、茎が縦にびしっと割れてます


ちなみに横たわった写真はありません

もう一度横にしてブログネタに写真を撮るほどの鬼にもなれませんから




「なんとかせにゃ・・・」




image1 (1).JPG

せっかく実がなっとるのに



image2 (1).JPG



人間の骨折でやるとこの

ギブスと三角巾みたいなもんです


「たぶん、これでよし」

posted by yuzamurai at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | がり勉の貴重な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

太陽と土の日々

パソコン買った

1年ぶりにこうやって書いてる


「さー、晴れとる」


朝もはよから自転車でりんりん

紀伊國屋

image1.JPG


幼児の自転車とは無関係ですので、悪しからず


image2.JPG

本屋、大好き


紀伊國屋で家庭菜園の本を読んだりして勉強


なるほど・・・


帰って、野菜に水やり

そう、家では最近、野菜を育てている

image3.JPG

「あ、わき芽」

トマトのわき芽、摘まねばならぬ


抜けるような青空、北海道は夏、

土と葉のにおい
posted by yuzamurai at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | がり勉の貴重な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

みかんの湯

君へ・・・

座禅1.bmp


オレ、腰の痛み癒えました

毎日とても元気です


元来、風邪などあまりひかぬ方だし、

好き嫌いなく良く食べるし、

タバコもキャバレー通いもやめたしね


でも、こころでは泣いています




あ、失敗

この話、面白くないですね



そういえば

昔、みかんの湯(みかんの皮を湯に浮かべる貧しいお風呂)に入ろうと思ったことがあります




まず、みかん食べて


みかん.jpg


皮をひろげて

みかん1.jpg


干してたら(数日放置)


みかん2.jpg


皮、くさってた





君も風邪などひかぬよう、みかんの湯にでも入って温まってください


上手に干してね


バーイ
ラベル:みかんの湯
posted by yuzamurai at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | がり勉の貴重な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

毛ガニのボディはあぶい

「籍を入れた」

とめずらしく真面目な顔で いの先輩は言った(電話ごしなので、たぶん)

いの先輩.png
籍を入れて 眼光鋭い いの先輩(電話ごしなので、たぶん)



嗚呼…

焼きそばUFOを5秒で食ったり、

バットを振りまわしてばかりいた あの いの先輩が結婚した



そういえば最近、めでたいことばかり

我が弟にも子供が出来たし、

友人のランナウェイは結婚パーティ開くし、




「がり勉のお兄さんはね、嬉しくて 今 毛ガニ食べよるよ」




ぐわー 

かに1.jpg


毛ガニ ありがとう 


かに.jpg


こころからおめでとう

posted by yuzamurai at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | がり勉の貴重な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

あの娘が結婚してしまう

幼馴染が結婚するのだった




その幼馴染とは…


いの先輩の妹、そうわたくしの親戚なのだった



<今日の日記 〜妹が嫁ぐ いの先輩〜 >


まずは登場人物のご紹介…

ZAZENボウイズ.jpg

↑座禅ボウイ(推定年齢30代)

愛車:二代目ダンキチ
愛ギター:グレッチ
愛酒:大五郎
愛服:がり勉 G ジャケット

プロフィール:いの先輩の家へ遊びに行ったある日草野球に誘われる。
そしてそのまま金属バットで叩かれる。
バットを振りまわす いの先輩。
その電光石火のバットで頭を負傷しある意味天才ロックンローラーとなる。
両親は「あの事件(いの先輩バット事件)さえなかったら… 今頃は銀行マンか商社マン…」が口癖。
ああ、ロックでロールに死にたい。
がり勉でロックンロール。キャンプ好き。


いの先輩.jpg

↑いの先輩(推定年齢30代)妹が嫁ぎ焦る(やっぱり汗だく)


愛車:なんやわからん四角い車
愛ギター:グレッチ
愛自慢:スウィングスピード・鼻くそをつける

プロフィール:高速スウィングの持ち主。幼いころ遊びに来た がり勉と草野球。そして…殴打。
「いやー わざとやないぞー。キャッチャーしよったお前がしゃしゃり出てくるけんよー
気がつかんと ガツンッ となった」と故意の殴打を否認する。
今は宿毛市”ノイエ”の店長兼ロックンローラー。実はがり勉の親類でもある。
そういえば昔(いの先輩が小学高学年の頃)、彼は自分ちのソファーによく鼻くそをつけていた。
それを大人になって指摘すると「うそつけー」ととぼけていた。いや、ほんとです。





ああ

幼い頃から、いの一家とはいろいろなことがあった


いの先輩にバットで叩かれるし、

いの一家に泊れば一晩中、いの先輩の好きな娘の話を聞かされて不眠症になるし、





ああ いの先輩のキャラクターがこすぎる


でも

結婚する彼女も… 流石、いの先輩の妹であり…



猛烈に愉快な人です


突然、「これ、あげる」って


ジジメタル・ジャケットくれたし


jiji.jpg
(↑我が手元にある実物です)




ああ 数ある想い出話を書くの面倒くさいから “いろいろ面白かった”ですまそう…





幸せになってね




「ぐわー おめでとう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」




たろうさん.jpg




「ロケン!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」





個人的に結婚するといえば、

これかBABY A GO GO(RC SUCCESSION)の「June Bride 」どす


「あの娘が結婚してしまう」古井戸





ラベル:古井戸
posted by yuzamurai at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | がり勉の貴重な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

淫力魔人な日記



「日記どす」


<11月×日 聖地すすきのにて>


淫力魔人.bmp


僕は友人の伴 宙太(ばん ちゅうた)くんと一緒に

キャバレークラブ “淫力魔人” を探しさまよっています




雪だよ.bmp


「いやー けっこう 降ってきたな」


雪だ.bmp


「雪で野球しようぜ」








ばんくん.jpg




「ぐわぁー 硬球どす」





Search And Destroy(探して壊せ)を合言葉に雪とたわむれる






「Search and Destroy」 Iggy & The Stooges





日記、おわり






とりあえず


スノーシュー欲しい!!!!!!」




スノーシュー(snowshoe)とは、雪の上を楽に歩くための雪上歩行具のひとつ。
西洋「かんじき」。素材はおもにプラスチックとジュラルミン。ワカンより浮力が強く
ラッセル能力が高いというメリットがあるが、急斜面だととりまわしがよくないことや重さなど、
弱点もある。
ワカンやスキー、アイゼンなどを用いるより手軽に雪上の歩行を楽しむことができることから、
近年ではスノーシューを履いて雪上を歩き、自然に親しむことを目的としたツアーが各地で行われている。
(以上 wikiより)



「スノーシューでざくざく雪の中を突き進んで行きたい!!!!!!!!!」



と職場で口走ったてみたんだ


そしたら


THEE もらってしまった


スノーシュー.jpg


「もう、使ってないし、ぼろぼろですよ」と言うものの


スティックまで… ついてる


ぼろぼろ?


すげー ぴかぴかしてるでないですか


ほんとにいいのだろうか! ありがたい!! うれしい!!!



イギー.jpg



「スノーシューデビューです」





posted by yuzamurai at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | がり勉の貴重な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

がり勉とししゃもといの先輩



「ガリ勉の日記どす」



<ある日の日記 〜いの先輩とししゃも〜 >


まずは登場人物のご紹介…

ZAZENボウイズ.jpg

↑座禅ボウイ(推定年齢30代)

愛車:二代目ダンキチ
愛ギター:グレッチ
愛酒:大五郎
愛服:がり勉 G ジャケット

プロフィール:いの先輩の家へ遊びに行ったある日草野球に誘われる。
そしてそのまま金属バットで叩かれる。
バットを振りまわす いの先輩。
その電光石火のバットで頭を負傷しある意味天才ロックンローラーとなる。
両親は「あの事件(いの先輩バット事件)さえなかったら… 今頃は銀行マンか商社マン…」が口癖。
最近高知へ里帰りしていた際、良からぬことから いの先輩と遭遇する。
がり勉でロックンロール。キャンプ好き。



いの先輩.jpg

↑いの先輩(推定年齢30代)

愛車:なんやわからん四角い車
愛ギター:グレッチ
愛自慢:スウィングスピード・UFO早食い

プロフィール:高速スウィングの持ち主。幼いころ遊びに来た がり勉と草野球。そして…殴打。
「いやー わざとやないぞー。キャッチャーしよったお前がしゃしゃり出てくるけんよー
気がつかんと ガツンッ となった」と故意の殴打を否認する。
今は宿毛市”ノイエ”の店長兼ロックンローラー。実はがり勉の親類でもある。
昔から食い意地が張っており、焼きそばUFOを4〜5秒で平らげることが出来る。
「ものほんのししゃもが、 食いたい。ししゃも、食いたい。」とのこと。ししゃもの呪い。




20××年 10月×日(晴れ)


里帰り最終日、高知龍馬空港への道中


「北海道の、ものほんの、ししゃもが食いたい」と僕を送ってくれるやさしい いの先輩が言った


「なるほど」






で、



本物を手に入れてしまった



「むかわのししゃもです」



ししゃも2.jpg



「し、しかし… た、高いぜ」


嫌な奴に頭下げたり、爽やかに作り笑いして得た ダメな大人の大金が、

こんな小魚に…



「キャバレークラブの指名料金と小魚10匹が同額…」




だが、


とりあえず前向きな がり勉は 焼く

ししゃもです.jpg


ばりばり 焼く



「ひとり指名」



「ふたり指名」



「延長します」



ししゃもです1.jpg



そんで 食う




「うまい」



が、そこらのスーパーで売っている樺太ししゃもの10倍以上の値だ

うまくて当たり前か?






はたして10倍うまいのか?






THEE 貧乏人の発想





ランちゃん… スーちゃん… あっやっぱりミキ…

 


「指名料並に高い分 うまい…


うまいよ 


いの先輩!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」






ただ


これを いの先輩に送ってあげるかどうかというと


それとこれとは別問題なのだった






おわり
posted by yuzamurai at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | がり勉の貴重な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

おいら船長

雨降りしきる中

夕張へやってきた


どしゃぶりだぜ

ひでぇもんだ



そこから ほんとの海なんか見えはしないけどな

気持ちのなんとなく


暮れちまっただけの海

くたびれきっただけの海


ばしゃ ばしゃ と かきわけて

星くん.jpg


水色の小さな傘はまるで 今朝見た晴れ間の雲

その隙間

たいせつなことは

全部そこからもれてくる



どこへも帰れない



この世界で

よければいいんだけど

posted by yuzamurai at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | がり勉の貴重な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

さよなら せぷてんばあ

まずは登場人物のご紹介…

ZAZENボウイズ.jpg

↑座禅ボウイ(推定年齢30代)

愛車:二代目ダンキチ
愛ギター:グレッチ
愛酒:大五郎
愛服:がり勉 G ジャケット

プロフィール:ある日のこと…「よーし北海道へ行くぞ」と嫁を巻き込み進路を北へ。
二代目ダンキチをブイブイいわせて疾走。そのまま移住。思い立ったが吉日生活。
母上に移住の報告をすると
「なんで北海道へ… 正気ですの? やっぱり いの先輩のフルスイング…
あの一撃が今日まで響いて…」母上は涙ながらに語った。
そうは言っても個人的に北海道はかなりツボ。
がり勉でロックンロール。

ちらっと.jpg

↑写真奥がパソコンの鬼(年齢不詳たぶん幼少期)

愛パソコン:不明
愛セリフ:「可能です」

パーソナルコンピューターについて詳しいと巷では有名。


<9月3×日の日記 タイトル:さよなら せぷてんばあ> 

9月の初旬、友人の軍曹とジョニーが5泊6日で北海道へ遊びにやって来ました

5泊6日の内訳は

1泊目の札幌ではキャバレークラブを研究、残り4泊5日はキャンプ旅

で、僕はキャンプ旅をせっせと映像に納めたんです 

最新のデジカメでしっかり納めたのです

そして

「これはまるで”水曜どうでしょう”ではないか」とひとり悦に入っていた


が、しかしである

はりきってその映像にテロップやおしゃれな画を入れたりして編集してたらトラブル発生


無くなった… 撮りためた映像の数々が!


記録がどこにも無い

ゴミ箱にも無い

困りに困ってその筋の詳しい方に相談したら

「復活は可能です」と


教えてもらった復旧ソフトをダウンロードし、復活に全力をそそいだがダメだった

すると

「それ以上は不可能です。もう手はありません」と

花形氏.jpg
(↑パソコンに詳しい方)



「…


なんてこった


軍曹、ジョニーすまない…」



思い出は心の中 




さよなら…

網走の落陽.jpg
(↑あの日の網走湖の落陽)


せぷてんばあ



<end>
posted by yuzamurai at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | がり勉の貴重な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

がり勉温泉行き

ひとりフルチンになってシャワーいうもんで温水浴びながらやね



「寒いから チン ちぢむ… 秋をはしょるなー」



言うて憤るさ



最近まで「暑い 暑い」言うてやね

Tシャツ、短パンで生活してたのにやね

一気に寒くなった

オレは今日も湯あがりにトレーナーはおって、長いズボンはいとるし、

嫁は

「ユニクロのももひき ヒートテックを買う」言う


街でも


「もう冬やー寒いわー」


「冬の香りがする。もう雪降るわー」


言うて皆が嘆いとるよ



母上様… 温泉行きたい


huro2.jpg


できれば女子と


huro1.jpg


愛用の忌野清志郎風呂敷


hurosiki1.jpg



”母上様 まじ 寒いです”

座禅1.bmp


くるり「温泉」




くるりニューアルバム!


「言葉にならない、笑顔をみせてくれよ」


相変わらず素敵ですな


posted by yuzamurai at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | がり勉の貴重な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

嵐を呼ぶ男たち

またもや お勉強机に座り、狂ったようにペンを走らせる

がり勉なわたくし


今夜は宇宙について学習中さ


すすきのキャバレークラブという名の宇宙…


座禅1.bmp>


「いや! 違った! お母さん!冷たい麦茶入れてくれるか!


宇宙 宇宙 宇宙 その道程」 


”僕の前に道はない

僕の後ろに道は出来る

ああ、自然よ 父よ



見事煩悩を振り払いました

今日は大きな大きな宇宙に 想いをはせてます”



タテタカコ 「道程」



な、わけで 暑さと煩悩に狂いそうな今日この頃

日記を開いたらこんな話があった


<ある日の日記B 〜最近の猛暑〜 >


まずは登場人物のご紹介…

ZAZENボウイズ.jpg

↑座禅ボウイ(推定年齢30代)

愛車:二代目ダンキチ
愛ギター:グレッチ
愛酒:大五郎
愛服:がり勉 G ジャケット

プロフィール:いの先輩の家へ遊びに行ったある日草野球に誘われる。
そしてそのまま金属バットで叩かれる。
バットを振りまわす いの先輩。
その電光石火のバットで頭を負傷しある意味天才ロックンローラーとなる。
両親は「あの事件(いの先輩バット事件)さえなかったら… 今頃は銀行マンか商社マン…」が口癖。
近日友人のサンダース軍曹とジョニーが北海道の我が家へやってくる。(台風9号とともに…)
がり勉でロックンロール。キャンプ好き。



いの先輩.jpg

↑いの先輩(推定年齢30代)

愛車:クラウン(ドアが外れかけ)
愛ギター:グレッチ
愛自慢:スウィングスピード

プロフィール:高速スウィングの持ち主。幼いころ遊びに来た がり勉と草野球。そして…殴打。
「いやー わざとやないぞー。キャッチャーしよったお前がしゃしゃり出てくるけんよー
気がつかんと ガツンッ となった」と故意の殴打を否認する。
今は宿毛市”ノイエ”の店長兼ロックンローラー。実はがり勉の親類でもある。


<日記そのB>

20××年 9月×日(晴れ)


「台風9号は進路を…」

TVがそう言ってる


「嵐だ」





宿毛市にタテタカコ氏がやって来ます


そんな中、私はノイエが懐かしくなって我が家で”梅じゃこチップス”を自作中

ノイエの看板メニューの復元です

上手く出来ないので いの先輩に電話



「レシピ教えて」と いの先輩に言ったら


素直に秘伝の作り方を伝授してくれました


そして「タテタカコがノイエに来る」とも言うてはりました

いの先輩.jpg
↑記録的猛暑で汗だくの いの先輩


そして「鼻からちょうちんにタテタカコを載せるんだ」とわたくしを脅迫




彼は嵐を呼ぶ男




宿毛市幸町のノイエで9月20日タテタカコ

(チケット希望の方はノイエまでお電話を… いの先輩がやさしく応対してくれます)



”左手に宇宙”


タテタカコ.jpg


まぁ いの先輩が宇宙みたいなもんですけど



タテタカコ 「遠い日」




胸の 奥深いところに きます



ありがとう



<そのB end>




ラベル:タテタカコ
posted by yuzamurai at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | がり勉の貴重な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

がり勉の温泉日記

今日の一枚↓
ドライブします.jpg


日記を開いたらこんな話があった


<ある日の日記A 〜3年前の晩秋〜 >


まずは登場人物のご紹介…

ZAZENボウイズ.jpg

↑座禅ボウイ(推定年齢20代)

愛車:二代目ダンキチ
愛ギター:グレッチ
愛酒:大五郎
愛服:がり勉 G ジャケット

プロフィール:山へ出たある日、道を切り開く為ナタを振りまわす義父、そのナタで手を負傷し流血する義父の傷口を見て「傷は浅い」と誤診した男。
(実は縫合手術が必要なほどの傷であった)
のちに突如さんまが食べたいとか言い出す。(因みにキャバレーへは行かない)
がり勉でロックンロール。温泉好き。



ボ・ディドリー1.jpg

↑義父つまり おとーちゃん(推定年齢60代)

愛車:初代ダンキチ
愛船:釣りっこ太郎
愛犬:くま

プロフィール:半魚人を連想させる見事な素潜りで半端ない貝獲量を誇るロ
ックンローラー。いびきも爆音。



星1.jpg

↑通行人(推定年齢30代)

愛車:軽トラック
愛セリフ:あっち

プロフィール:旧大正町の親切な人。ただ彼は決して道を教えるプロではない。
その通り進んで私たちは見事迷った。案内ゼリフは武骨で短いがそこに愛が
ある。(気がする)




<日記そのA>

200×年 11月×日(晴れ)


「ひとり旅に出ます」と言ったら


義父が

「オラも行くかー お前ひとりじゃ寂しいろー」と言ってついてきた



今日は風が冷たい



助手席には義父 車内ではなぜか無口 



国道56号を我が愛車ダンキチはここぞとばかりにぶんぶん疾走し


四万十市へ到着


今度は”至る大正”の看板を発見し迷わず突入



「旧大正町…

かの有名な”一の又渓谷温泉”がある大正町…」



大正へは国道439号で向かう

難関の杓子峠も越えねばならない

大型トラックは通行不可のあぶい道


バイパス早期実現なる垂れ幕をあちこちで見るが…実現するのか…

そう心配をする がり勉(つまりオレ)の横で


揺れる義父


道は荒い


「道以上にお前の運転が荒いな 荒い!」と言っては揺れる



しかしこの道交通量が異常に少ない

車は1台すれ違ったのみで

峠を上り、下ってしまった

そこから見えた「一の又渓谷温泉はこちら」に導かれ車は走る

数キロ走ったところで一の又渓谷温泉に到着


「凄い… 正に秘境や」


門をどかどかくぐって


「ごめんください」


奥の闇から女将さん出現



「840円です」



他に客は居らず完全貸切




隣には義父




とにかく840円の元をとらねば…

湯船でクロール



帰り際に

受付脇に沢山ある有名人の写真をチェック

ここを訪れた菅原文太氏の写真にバッチリ敬礼して温泉をあとにした




その後は大正の町をぶらぶらして

車を窪川へ走らせるのだが

軽く迷ったので地元民に道を尋ねる



「窪川へ出る道はどっちですか?」


見知らぬ 軽トラ乗りの彼



「あっち!」


星1.jpg


結局のとこ


完全に道を間違えた



「さっきの男、確かにあっちって言うたぞなー」義父は激しく唸ったがあとの祭り



まんまと日も暮れた



「よし ここで 車中泊!」





またしても隣には義父





ぐぎぎぎぎぎぎぎいいいい

養成中.jpg


夜は義父のいびきが凄まじくて、一度車内を命からがら脱出!

いっそ外で寝てやろうかと思ったが寒すぎて断念


義理の兄から電話がある



「こちら大変な状況! 義父のいびきです 大リーグボール養成ギブスの

様ないびき音です

まじ凄いです 眠れません どーぞ」と報告



朝、

「オレ、ちいとも眠れんかった」言うたら




「オラ よう寝た」と義父が言った



星くん.jpg


<そのA end>


先日義父より電話があった

相変わらず元気にやっているようで良かった



てなわけで なんだか 


温泉へ行きたくなったのだ


posted by yuzamurai at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | がり勉の貴重な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

秋刀魚の味

<ある日の日記 〜3年前の初夏〜 >


まずは登場人物のご紹介…

ZAZENボウイズ.jpg

↑座禅ボウイ(推定年齢20代)

愛車:二代目ダンキチ
愛ギター:グレッチ
愛酒:大五郎
愛服:がり勉 G ジャケット

プロフィール:山へ出たある日、道を切り開く為ナタを振りまわす義父、そのナタで手を負傷し流血する義父の傷口を見て「傷は浅い」と誤診した男。
(実は縫合手術が必要なほどの傷であった)
のちに突如さんまが食べたいとか言い出す。(因みにキャバレーへは行かない)
がり勉でロックンロール。



ボ・ディドリー1.jpg

↑義父(推定年齢60代)

愛車:初代ダンキチ
愛船:釣りっこ太郎
愛犬:くま

プロフィール:半魚人を連想させる見事な素潜りで半端ない貝獲量を誇るロ
ックンローラー




<日記その@> 

200×年 6月×日(晴れ)


いやー 素晴らしいです  空がほんとに青いから

名曲『空がこんなに青いとは』 をギターでぽろり 


久方ぶりのおてんとさま 

ずいぶんとお留守にしてらっしゃったから

本当にあなたを忘れそうでした



でも


また あなたに会えて本当に良かった 


・・・



お祝いにさんまだーーーー



急に閃いたので義父に

「すいませんが こちらへ来るついでに買ってきて下さい」

と電話で頼んだら

「きさまー この時期にさんまだとーそんなものあるかー」

と言うので

「いえいえ きっとあります 文明は大変進んでおりますから 時期がどうだ

こうだといったことは問題になりません」と伝えた



10分後

「あった あった さんま あった うひー」

と笑顔で義父はやってきた


そいで


炭で

さんまを焼いた


おいしかったです 本当です


おてんとさま ありがとう  キャバレー万歳



<その@end>





こんな懐かしい日記を読んだら、”さんま”が食いたくなった

さんま.bmp
<Thee 秋刀魚(と書いてさんま)>




さんま


サンマ


秋刀魚



日記を閉じるが頭は秋刀魚で一杯… 




そんなわけで


”わたし釧路へ行きます”と神に誓ってから


寝た


posted by yuzamurai at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | がり勉の貴重な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

最新型のオレ 〜ノース・キャバレー・ドライブ〜

ブランニュー

座禅ボウイ


ひだり胸に刻む がり勉の G


ススキノのキャバレークラブなどへは行きませんよ 真面目一直線


ZAZENボウイズ.jpg



最新型のオレは


クーラー29度設定で寒い


クーラーを使わない生活に慣れてしまったからなのかな?なんでかな?

@突然贅沢すると体がビビる(クーラーにビビる)

Aそれが普通

B油断  


どれ?


おーい 中村くーん


でも

クーラーを使用しない通常の29度は


暑い


何故だ!

何故だ 中村くん!


また 詐欺にあった気分だ




同じ29度ですけんどね

おかしいです
posted by yuzamurai at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | がり勉の貴重な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。